バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレリーナたちのしなやかで美しい生き方

人間の手にしか生み出せない美しさは、知性と感性の結晶

自然には、美しさの原点を感じます。 太陽も、青空も、海も、緑も、星も、動物も、みな自然の恵み。 あらゆるものに意味があって、調和がとれていて・・・ 花鳥風月という言葉のように、自然界のあらゆる生物や風景の中に、美しさの原点が詰まっているように…

バレエヨガ プリエの動き 脚だけでなく全身で呼吸する

バレエの基本の動きに「プリエ」という動きがあります。膝を曲げ伸ばしする動きで、ダイエット・体幹を引き締める効果のあるエクササイズです。 バレエのご経験のない方やバレエヨガでは、かなりシンプルにして練習しますが、通常のバレエレッスンではこのよ…

バレエの開脚ストレッチ Y字バランス・ビールマンスピンのポーズ

バレエで小さい頃から習慣になっているストレッチがあります。 Y字バランスと、ビールマンスピン(フィギュアスケートでよく登場するあのポーズ)でのストレッチです。 バレエのレッスンをしている方にとっては定番のストレッチですが、ヨガレッスンでお見せ…

バレリーナが足の疲れを取る方法 足裏の筋肉をほぐすフットローラー

立ち仕事や、長時間歩いたりした後、足の裏の疲れがだるいときはありませんか。また、椅子に座りっぱなしで足がむくんでしまうときも、足に疲労がたまってしまいがちです。 足先を繊細に扱うバレリーナたちは、足の疲れを入念にケアします。 その一つの方法…

バレエもヨガも、自分自身に向き合っていく道

バレエは、ダンサーだけのものではない バレエは、トップのプリマバレリーナを養成するためものだけではありません。ヨーロッパの宮廷舞踊から生まれた優雅な美しさを表現する技術は、バレエダンサー以外にも役立てられるものです。実際に、フィギュアスケー…

【インタビュー掲載されました】CMUスキルシェア勉強会「明日から、ブレた自分は自分で戻す!ジムでは教えてくれない本当のヨガ」講師

coruri 主宰バレエヨガインストラクター三科絵理のインタビューが掲載されました。 一年以上前になりますが、CMUスキルシェア勉強会でヨガレッスンイベントの講師を務めさせていただいたことがあり、お声かけいただきました。 講師活動を始めてからいままで…

インスタントにレッスンを消費するのではなく、感性・美意識をも養う時間にデザインする

大量生産・大量消費の時代から、本質的な豊かさを感じとる時代へ ヨガは、10年前よりも広く浸透していきています。うれしいことです。 そんな中で少し気をつけたいと思うことは、インスタントにただただレッスンを消費するような風潮も感じることです。 いま…

自宅でバレエの世界に触れよう iTunesStoreで鑑賞できるドキュメンタリー・バレエ映画リスト

バレエに興味があるけれど、なかなか劇場まで出かけられない・・・ そんな方に、オンラインのiTunes Store上で鑑賞できるバレエ映画リストをご紹介します。 いずれもドキュメンタリー作品で、バレエの世界の本格的な雰囲気に触れ、リアルなバレリーナたちの…

人生は、かけがえのない舞台。愛を込めて、ブラボーをかけ合おう

バレエヨガにたどり着く道のりについて、私自身の話だけれども書いてみようと思う。 はじめて、バレエ教室の門を叩いたのは、3歳のときだった。 華やかな衣装よりも、笑って踊ることがただ楽しい子どもだった。 10代の終わりをむかえて、 どこか、未だ見ぬ…

【バレリーナたちのしなやかで美しい生き方】本質的な美は、シンプルさに宿る

美の本質は、シンプルであること バレエの美の本質は、シンプルであること、"無駄をそぎ落とすこと" にあります。 "同じ作品なのに、美しいのは何が違うんだろう?" と思ったことはありませんか。 "シンプルさはすべてのエレガンスの鍵。" (ココ・シャネル…

足の冷えにもオススメ!トウシューズで立つためのバレエの足指強化ポアントエクササイズ

バレリーナの軽やかな動きは、足が大きな土台となって支えています。 高いジャンプから着地したり、つま先立ちで踵を浮かせたまま体重を支えたり、硬いトウシューズの中で足指を強く伸ばしています。 足には小さな筋肉が何層にも重なり合っています。 しっか…

【バレリーナたちのしなやかで美しい生き方】強さと柔らかさを兼ね備えた、しなやかな精神

バレリーナたちの肉体は、しなやかで美しい。 そんなしなやかさは、精神にも宿っています。 私が多くの先輩方から学び、自分自身が理想としている”しなやかさ”とは、強さと柔らかさが共存している状態です。 肉体の面でも、精神的な面でも、理想的なしなやか…

バレリーナの開脚 ストレッチ用ゴムを使った180度開脚の方法

バレエの柔軟といえば、やはり”開脚”です。 ストレッチ用のゴムを使うと、こんな風になります。 バレエ ストレッチ用ゴムを使った開脚ストレッチ 両足の裏に輪っか状のゴムをひっかけて、横に180度開脚をします。 バレエ 180度開脚 チャコット ダンスバンド…

バレリーナが脚を高く上げる秘密は、柔軟性+ ”体幹” にあり。エクササイズ用ゴムを使ったアラベスクのトレーニング

目次 バレエで脚を上げるコツは、体幹 ダンスバンドを使ったアラベスクのトレーニング方法 【応用】前・横・後ろの180度方向に脚を上げる 柔軟性・腹筋・背筋・体幹をバランスよく鍛える 使用しているダンスバンドについて バレエヨガ講師の教えるレッスンイ…

【バレリーナたちのしなやかで美しい生き方】人間が持てる美しさへの挑戦 "究極の自然体"

まったくバレエを触れたことがない人が、初めてバレエを観るとき。 「人間ではありえない動き方だ…」 「体を壊してしまうんじゃないか…?」 こんな風に、どこか不自然さを感じる話を聞くことがあります。 私は正直なところ、 どっぷりバレエの世界に浸かって…

【バレリーナたちのしなやかで美しい生き方】バレリーナの美しいヒップラインと、椅子の座り方

バレリーナの美しいヒップラインの秘密 バレリーナたちのヒップラインはいつも引きあがっていると思いませんか。 椅子に座ったり、脚を組ませたり、男性の肩に持ち上げられてもおしりはいつも小さく引き上がります。 バレリーナたちが自然と美しいヒップライ…

【バレリーナたちのしなやかで美しい生き方】一瞬一瞬の輝き 袖幕のかげで彫刻をつくるように美しさを整える

バレリーナたちは、どんな一瞬一瞬にも、輝きをそえようと努力しています。 人間の第一印象は3秒で決まる・・・などということが言われますが、 舞台のバレリーナは、 どんな瞬間でも美しい彫刻であるように、油断せず心を配っています。 魅せ場の回転・ジ…

【バレリーナたちのしなやかで美しい生き方】つらいときこそ、優雅さをわすれない

バレリーナの美しさの秘密。 つらいときでも、優雅さとほほえみを忘れないこと。 バレエの踊りは、運動並みにハードです。 短距離走のように息があがります。全身の筋肉もクタクタになるまで使います。 回転すると、目が回ってふらふらもします。 しかし、疲…

【バレリーナたちのしなやかで美しい生き方】美は細部に宿る 指先のしぐさにも美意識を

美は細部に宿る 様々な著名人が愛したこの言葉。 バレエの美しさを語るにも、これ以上ないほど素晴らしい表現です。 細部に美が宿るためには、細部を洗練させていくことが重要です。 たとえば、手の指先です。 バレリーナの手の指先をじっと見たことはあるで…

【バレリーナたちのしなやかで美しい生き方】ティアラが美しく見えるような立ち姿

バレリーナは高貴で上品な女性を演じることが多く、それを象徴する”ティアラ”をつけて踊ります。 シニヨンを結い上げた髪に、きらびやかなティアラをのせると、心もからだも引き上がります。 バレエを習い始めたばかりの子どもたちも、ティアラをのせてもら…