バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

乗鞍ヨガができるまで(4)宿泊のスタイルを考える

乗鞍ヨガができるまで シリーズ
2014年7月12日〜13日に開催する、長野県松本市乗鞍高原でのヨガリトリートの裏側を紹介しています。
深呼吸したくなる、大自然。プチホテルアルムでの宿泊つき。
http://coruri.hatenablog.com/archive/category/乗鞍ヨガ


ヨガ合宿よりも、"気軽にリフレッシュできる休日"

ヨガの宿泊イベント、というと、「合宿?大変なの?」と思ってしまう方もいますが 私が目指したかったのは、”気軽にリフレッシュできる休日”でした。

アットホームであたたかい、プチホテル アルムさん

大好きな乗鞍。

とはいえ、一人では地元の事情も分からず、進めることができません。

そこで、昔からお世話になっている 地元宿の、プチホテルアルムさんにご相談をして、 全面協力をいただくことになりました。

http://alumu.com/

アットホームな宿で、ちょっと良い休日。 ぴったりのスタイルが見つかりました。

f:id:coruri:20140622215022j:plain

プチホテル アルムさんとの出会い

大学生の頃から、夫と何度もお世話になっていました。

はじめて行ったのは、冬の吹雪の夜で、到着が深夜に近かったにも関わらず、 玄関で、おかみさんが寒い中 待っててくださったのを未だに覚えています。(ありがとうございました。)

宿も温泉も料理ももちろんなのですが、 さりげない気遣いに惹かれていきました。

f:id:coruri:20140623135023j:plain

(きっと、アルムさんは、自然にフレンドリーにもてなしてくださってるのだと思うのですが、それがまたなんか居心地よいのです。)

  • 前に泊まったときの、紅茶の飲み方の好みを覚えててくださった

  • 御来光を見に行くとき(早朝3時に出発)には、朝食の代わりに、おにぎりを持たせてくれる

  • 「うちの畑で採れた野菜なの〜」と、地元野菜をさりげなく出してくれる

  • 結婚したときにはお祝いのプレートをサプライズで出してくださったことも

(・・・書ききれない)

と、いつも気さくで親しみやすい方々なので 乗鞍に行くときには、つい立ち寄ってしまうのでした。

f:id:coruri:20140623135129j:plain

ヨガ企画に合わせた宿泊スタイル

自産自消の食事

ヨガの食事では、地の物を旬な時期に食べる、というのは大切なことです。 まさに、アルムさんでは、自家製の野菜や地元の名産を提供してくださるので、ぴったりでした。

ヘルシーな朝食に、スムージーをつけて

(アルムさん)「なにか、ヨガの企画のためにリクエストありますか?何でもできるかは分からないですけど・・・」 (わたし)  「有り難いですね・・・。あ、もしできたら、朝にヘルシーなスムージーがあったら素敵です!」

アルムさんでは、スムージーを作っていなかったのですが、 こんなやり取りをした結果、

いろんなレシピ本を見て研究してくださったようで、

新作スムージーが誕生しました!!!(嬉しい!)

やはり、女子的には朝スムージーって嬉しいのですよね。

しかも、1歳のお子さんも美味しく食べているそうです。うん、美味しいものね〜。

アルムさんの朝食は、いつもこんなに素敵なのに、この企画に朝スムージーもつけてくださいました。 本当にありがとうございます。楽しみです。

f:id:coruri:20140622214652j:plain

温泉も貸し切りさせてもらえる

温泉に入るだけでも、贅沢なのですが、もっとうれしいことに、お部屋ごとに貸し切りさせてもらえるのです。 天然温泉の「すずらん温泉」は、透明色の泉質で肌がツルツルになる気がします。

乗鞍高原には、全部で4つの温泉が湧き出ているのです。

ヨガして、おいしい食事をして、温泉に入る。 ゆったりくつろげる休日スタイルができあがりました。

乗鞍ヨガができるまで(5)雨が降っても開催! - coruri -からだの内から、美しい人に。-

f:id:coruri:20140622215022j:plain

乗鞍ヨガができるまで(3)実際に山でヨガをするには? - coruri -からだの内から、美しい人に。-