バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

美しい姿勢が非日常ならば、日常に変えていく。

バレリーナの姿勢に憧れる女性は多いものです。

その美しいふるまい・美しい姿勢が、あなたにとって非日常に見えたとしても、それは日常に変えていくことができます。

自分が変わることで、非日常は日常に変えていくことができるからです。

私は、その楽しみを伝えることがとても好きです。

たとえば、いつも猫背になってしまう女性がいたとして・・・

レッスンに行って、美しい姿勢を先生に習い、その瞬間は姿勢を整えることができたとします。

ふだんはそんな姿勢をとらないのですから、ある意味、美しい姿勢をとっていること自体が「非日常なこと」かもしれません。

非日常は刺激的ですが、時間が経つと、猫背の日常がすぐに戻ってきやすいものです。

レッスンから帰ると、またいつもの猫背になっているかもしれません。

自分が変われば、非日常は日常に変えていくことができます。

自分が変わるということは、心がけを続けるということです。

気づきをずっと感じ続ければ、意識に変わっていきます。

この「気づきをずっと感じ続けること」が、じつはとても骨の折れることです・・・。

なぜなら、わたしたちは、忘れてしまうからです。

毎日、いろんな出来事ややらなければならないことがいっぱいあるから、つい忘れてしまいやすいのです。

完璧な人間はいませんから、忘れてしまうのは、ある意味仕方のないことかもしれません。

ただ、それに甘えてしまっては、洗練させていくことができなくなってしまいます。

レッスンのたびに、すごろくの「振り出しにもどる」に入ってしまい、先に進むことができないからです。

同じことを繰り返すことも時には大切ですが、慣れだけでは自分自身をアップデートさせていくことができません。

レッスンには、気づきを深めていく楽しみがあります。

厳しい修行のようなことに耐え抜く根性を鍛えることよりも、もっと大切なのは、プロセスを心から楽しめる人間になることだと私は思います。

そのためには、体と心の記憶力が高い人になりましょう。

良い姿勢とは、快感を生みます。

体の感覚をミクロに研ぎ澄ませて、体で覚えること。  

その心地よさを、心から感じること。

その深さを掘り下げていくことによって、意志は強まっていき、 気づけば、美しい姿勢があなたの日常になっていくのです。

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

ウィリアム・ジェームズ

blog.coruri.info

blog.coruri.info