バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

今日も呼吸ができるということ

おはようございます。 今日も、新しい1日が始まりましたね。 1日をはじめる前に、今日をつくる「呼吸」を感じてみましょう♫

f:id:coruri:20160317160840j:plain

わたしたちの呼吸は、わざわざ意識をしなくとも、自律神経系の働きで呼吸を維持できるしくみになっています。

でも、呼吸は「ロボット」ではありません。

あなたの呼吸は、あなたがこの世に生まれ、たくさんの人たちに愛情を受けて、守られてきたからこそ、今この瞬間の呼吸があるのです。

f:id:coruri:20160317075854j:plain

赤ちゃんは、ママのお腹から生まれてくると「初めての呼吸」をします。

羊水で一杯だった肺を一気に膨らませるために... なんといつもの呼吸の「3倍の力」が必要と言われます!

その吸う息ができてから、初めてわたしたちの心臓が一人立ちできるようになります。

赤ちゃんの小さな体にとって、人生最初にして大切な、大仕事です。

f:id:coruri:20160317075943j:plain

あなたにとっての、人生の初めての呼吸は、周りの人たちが大事に見守ってくれていたはずです。

小さな赤ちゃんだった頃の記憶を、
あなたは忘れてしまったかもしれませんが、

あなたはたくさんの愛情を注がれて守られてきた存在なのです。

これまでの人生で、
あなたの呼吸がどんな危険にも奪われることなく、
続けてこられたからこそ、
今日の呼吸があります。

呼吸とは、あって当たり前なのではなく…
たくさんの人たちがあなたに向けた愛情の結晶なのです。

そんな今日の呼吸をかみしめながら、
今日はどんな時間を過ごしたいですか。

当たり前のことにあらためて感謝できる瞬間、
あなたの心はくすみを洗い流し、
またひとつ輝きを取り戻します。

さあ、愛をこめて、素敵な1日を。

Eri バレエヨガインストラクター