バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

悩みは成長が来るサイン

f:id:coruri:20160324103959j:plain

3月もあとわずか。新年度がまもなくはじまりますね。

一年の区切りや節目になると、なんだか自然と、今の自分の状態を見つめ直したりしませんか?

「去年の今ごろはどうだったかな」

「一年でこんな行動をしてきたんだな」

「こんな人たちに出会ったな」

「いつのまにか、こんな風に変わったな」

などなど。

  

振り返るとき、すべてが嬉しいことなら

それで良いことですが、

自分を客観的に見つめられる人ほど、

未熟なことも、きちんと見えてきます。

  

受け入れたくない事実や、自分の弱さに出会うと、

「見たくない〜!」と言わんばかりに、心が抵抗しますよね。

私自身も、人間なので、よくあります。(^^;)

 

未熟な自分の一面を見つけると、誰でもやっぱりショックです。

でも、未熟な自分を見つけられたということは、

「次なる成長のチャンス」を見つけられたということ。

  

伸びしろを見つけられない限り、ぬるま湯につかったまま。

ショックを受ける時間は、短めにおわりにして、

次の新しい行動に向かいましょう!

知らないことは、学べばいい♡

やっていなかったことは、これからやればいい♡

ヨガ哲学では、

「結果は出るまでわからないのだから、結果に執着するのではなく、自分が責任を持つことができる行いにこそ、意識を向けなさい」

というメッセージがあります。

行動すれば、必ずなにかしらの結果が生まれるから。

行動の先にある結果が、
失敗だろうが、
成功だろうが、

次の新しい行動につながるだけで、あなたは前進しているのですから。

f:id:coruri:20160324185713j:plain

私も、いつもそう自分に言い聞かせて、 いかに視点を早く切り替えるかを、意識しています(^-^)

さぁ、ため息は、もうおしまいで大丈夫。

呼吸に、あなた自身を大切に想う気持ちを込めて息を吸い込んで、いらないものをしっかり吐き出して。

次の行動が見つかれば、「わぁ〜どうやってやろう?」と楽しみができます!

いつの間にか、ワクワクが戻ってくるはずです♫