バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

第3回ストレッチ入門講座「足指トレーニング&内もも強化編」を開催しました

本日はストレッチ入門講座「足指トレーニング&内もも強化編」を開催しました!

さすが、マニアックな講座に参加される方々なので、みなさん健康への意識が高いです。^^

f:id:coruri:20160529222208j:plain

(資料に書き込み中!講義の前に、いまの足の裏のイメージを書き込んでいただいています。)

足の指は、姿勢を支える土台。内ももは脚のインナーマッスル。

f:id:coruri:20160417192940j:plain

足の指の筋力と、内ももの筋力。どちらもバレエダンサーがしなやかに動くために必須の筋力で、エクササイズにもしっかり効果的なやり方があります。

実は、私がバレエをやったことのない方々にヨガを教えるようになって、一般の方々にも足の指が曲がっていたり足首が傾いている人が多いことに気づきました。

そこで、「足のトレーニングは、バレエだけでなく、みんなに必要なトレーニングなんだ!」と気づいたことから、いつも重点的に指導しています。

f:id:coruri:20160529222856j:plain

トウシューズで立つときの指は関節を伸ばして立っています。

足の裏がカチカチに硬くなるほど、筋力を発達出来る!という話をデモンストレーションしました。

実際に私の足の裏をさわっていただいて、「うわぁ、硬!!!」と、みなさんびっくりされていました(笑)。

f:id:coruri:20160529223059j:plain

また、内ももの話もどっぷりお話ししました!ストレッチ講座は、講義が中心なので、いつものレッスンよりも動きは少なくなってしまいますが、その分しっかりと「動き」を体の中から理解していただくことに重点を置いています。

f:id:coruri:20160529213950j:plain

持ち帰っていただいたエクササイズバンドで、ぜひ今日から足のトレーニングを習慣にしてくださいね♪

f:id:coruri:20160529123724j:plain

ご感想の例

  • 「足への意識が少なかったこと、とにかく筋肉がないと実感しました」

  • 「指が横に広がること、指先からかかとにかけて着地するとショックを弱くすることが出来ること、足の裏に筋肉があるということに気がつきました」

  • 「足の裏が何度もつりました」

  • 「足の親指と小指は強いけれど、真ん中の3本指が非常に弱かった」

  • 「足の指を動かせたのを感じることができた。足の指エクササイズ特に1本ずつ伸ばしてみます」

次回のストレッチ入門講座は、ついに、後屈&前後開脚をチャレンジします!

体の柔軟性を高める上で、難しいと感じている方も多いですよね!

ターゲットポーズとしては、この2つです。

鳩のポーズ

f:id:coruri:20160529215416p:plain

前後開脚(スプリッツ)

f:id:coruri:20160529215127p:plain

  • なんとなくできるけど、どこが大切かわからない!
  • 今はまだできないけれど、いつか出来るようになりたいから解説を聞きたい!
  • 背中を反ると腰がつらいけれどどうしたらいいかわからない
  • 背中を反るときに、どうやって胸と肩を開けばよいかわからない
  • バレエで背中を反らしたり前後開脚がうまくできない
  • バレエのアラベスクがうまくあげられない などの方におすすめです。

詳しくは、こちらのページをご覧くださいね。

blog.coruri.info