バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【ご感想】「いろんな先生に教えてもらったけれど...初めてダウンドッグに安定を感じました!」

これまでのレッスンで、たくさんのご感想をメールやメッセージなどでいただいてきました。みなさん、ありがとうございます!読者の方々へもご参考になるよう、順次紹介していきます。

今回は、ダウンドッグがいまいち安定しないというお悩みについてです。

とあるレッスンで、「ダウンドッグをよく直されるけど、よく分からないんです」とご質問をいただき、アドバイスをさせていただきました。

その際のご感想です。↓

ダウンドッグについて詳しく教えていただき感謝いたします。
ヨガを始めて数年、いろんな先生に教えていただきましたがなかなかうまくいきませんでした…
しかし、今回絵理さんに教えていただき、初めてダウンドッグに安定を感じました‼︎
これからも楽しくヨガと付き合っていきたいと思います。
また絶対参加させていただきたいです!

初めてダウンドッグに安定感が生まれたとのこと、とても嬉しく思います!(^^)

ダウンドッグ(下向きの犬のポーズ)は、太陽礼拝で必ず出てくる重要なポーズです。

でも、「なかなかうまくできずにコツがつかめない〜」という人もいます。

ダウンドッグの安定感をつかむには・・・?こちらがヒントになります!

f:id:coruri:20160818174200p:plain

一番大事なのは、股関節から屈曲して、坐骨を天井に突き出すようにすることです。

すると、多少ひざが伸ばしきれなかったり、腕の筋力が弱くて肩が浮きやすい人でも、重心のバランスが定まってきます。

重心を定めるコツがわからないと、ダウンドッグはいつまでもキツくて重たくてしんどいポーズです。

重心が安定すれば、柔軟性はあとからついてきます。(ひざ・アキレス腱など)

体の弱点は、人によってかなり違います。

ましてや初心者の方にとって、自分のポーズを客観的に判断することは難しいですよね。

でも、実際にあなたのポーズを拝見すれば、あなたにとってどこを優先させてどのように力を入れるべきか、アドバイスができます。

実際にレッスンにいらっしゃった方は直接確認することができますので、ぜひ相談してくださいね。