読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエの個人レッスンにチュチュ登場!

本日も、バレエ美人塾のプライベートコースのセッションがありました!

眠れる森の美女の作品を練習されている方へ、 実際に、バレエのチュチュスカートをつけて踊っていただきました♡

こんな感じ。↓ かわいいですよね!


バレエショップ エトワールより

受講生さんも、立ち姿がとってもお似合いで、まさにリハーサル室からふらっと現れたバレリーナのようでした…♡ 可愛いのはテンション上がりますね〜!

これは、本番用の衣装とは違って、レオタードの上からでも着られる練習用のチュチュです。(メーカーによってサイズもいろいろ、SMLあります)

プロのバレリーナたちも、こういったスカートをつけてリハーサルをします。

なかなか普通のレッスンだけではこんな機会は無いですね…

ちなみに、スカートだけですと、こういう形をしています。


バレエショップ フェアリーより

ウエストから下がレオタードのようになっていて、足を通して履くと、スカートが起き上がった形になります。

なので受講生さんも、最近よくある女性のアパレルのチュチュスカートと違うのに驚かれていました。

しっかりと張りを持たせるために、チュール(透き通っている生地)も洋服と比べてかなり硬めなんですよ。

チュチュをつけると、女性はもっとバレリーナらしさが出ます。

やっぱり、女性ですからね♡

バレリーナのオーラがもっともっと引き出されていきます。

バレエをはじめると、最初はレオタードでも割と抵抗があるような方もいらっしゃると思います。

でも、実際にこうした服で踊ってみると、

バレエを踊るってこういうことなんだ…!

と、みなさん、いろんな発見があるようです♡

手の角度とか、全身のポーズの決め方も、いよいよ本格的になります。

私は、世の中のバレエをやってみたいけれど諦めてしまっていた…という大人バレリーナの女性のみなさんを目覚めさせたいので、

このチュチュスカートも、差し支えない方は、

どんどん身に纏って練習していただきたいと思っています!!

ちなみに、長いスカートもあります。作品の役柄によって、決まっています。


レペット より

みなさんの踊りをどんどん本格的に仕上げていくために、私自身とってもワクワクしております〜♪