バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

シャネルの勇気が湧く言葉 "To be irreplaceable, you must be different."

今年出会った言葉で、特に心に残った言葉。前の記事の続きです。

これは、シャネルでもらった印刷物に引用されていたのですが…

かけがえのない存在であるためには、人と違っていなければならない。
To be irreplaceable, you must be different.
ガブリエル・シャネル Chanel

この言葉、ものすごくパワーをもらいました。

シャネルの言葉はよく共感できることがあるので本も読んでいますが、

これは当たり前のようでいて、奥が深いなぁと。

私がこの言葉が良いなと思ったのは、

(別に、人と違って見られたいとか、変わった人に思われたいとか、そういうことではなく!)

「自分に素直に生きている人は、人と違って当たり前だ」と、納得したからです。

好きなものが人と同じようになることはあるかもしれませんが、

生き方そのものは人と違って当たり前で、それを貫ける人は、「あなただから」と選ばれる人になるのだと思います。

日本人はどうしても周りの目を気にしてしまいがちだから、自分の本心を抑えて意思決定をしたり、人生を委ねてしまうことがあるけれど、

「人と違うということに恐れなくて良いのだから堂々と生きなさい」と、

背中を押されたように勇気が出る女性がたくさんいるのではないかと感じたからです。

あなたも、なにか悩んでしまうことがあったら…「周りと比べて自分はどうなんだろう?」とか、「変に笑われないかな?批判されないかな?」などと、気になってしまうことがあったら、シャネルのこの言葉を思い出してみてください。