バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

YouTube「バレエのアンナバンの高さと形」をアップしました

初心者でバレエを始めると、難しいのがアンナバンです。

静止しているときはできても、動きの中ではアンナバンの形が閉じていなかったり、曲げすぎてしまっていることがよくあります。

今回の動画では、レッスンでよくある2つの例を取り上げました。

  1. 肘の角度(伸ばしすぎ・曲げすぎ)

  2. 高さ(高すぎ・低すぎ)

手の形をつかむのは難しいですが、自分で正しい位置を覚えることが大切です。

「自分の腕の長さだと、どのくらいの角度に曲げたら丸い形になるのか?」をつかみましょう。

目でいちいち見なくても出来るくらいを目指して、体で覚えていきましょうね。

続きはこちら↓

blog.coruri.info

関連記事

blog.coruri.info

blog.coruri.info

blog.coruri.info