バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

夢は広がる。

私の活動でヨガにおいても、バレエにおいても、これからさらに手がけたいことは、手に取れる冊子を作ることです。ミニブックです。

それを実現するにあたって、夫がデザイン・印刷もできる人なので、すでに小さなところから取り組み始めています。

ヨガ・リトリートでは、ご参加者さんが乗鞍の過ごし方をいろいろと見つけられるように、カード形式で自由にパラパラと見られるようにしていました。ガイドブックの代わりです。

各部屋にも置いたので、のんびりと寛ぎながら、見てくださった方もいるかもしれません。

写真は、これまでの私たち夫婦が滞在時に撮影したものや、プチホテルアルムの女将さんが撮影したものなど。

季節が感じられて、「自然にふれるってなんか良いな」と気づく手がかりになったようです。

ただ自然の場所に行くだけでなく、自分の体や心を触れさせることで、「体験」が「経験」となり、「気づき」になっていきます。

私はもともと子供のころから、本が大好き。いつかレッスンでお伝えしていることや、さらに日常の心に届けたいことをまとめたいと思っています。

夫は、大学時代に雑誌編集を一緒にやっていた人なので、私の気持ちも汲んでくれていて、しかもデザインから印刷・製本まで自分でできる技術屋なので、とても心強いのです。

体や心に向き合うだけでなく、ライフスタイルを見つめ直したり、視野を広げるための活動を、レッスンでもイベントて動画でも冊子でも、いろんな形で作り上げていきたいと思っています。