バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【レポート】ドン・キホーテ キトリを踊りました!11月25日バレエグループレッスン

11月25日のバレエグループレッスンでは、「ドン・キホーテ」1幕よりキトリの登場を踊りました!

大人バレリーナにも人気の、明るくて元気の出るステキな演目で、憧れのキトリになりきって1曲を踊りきることができました。レッスン中の様子をご紹介します。

バレエ作品の中でも特に明るく楽しい「ドン・キホーテ」

いつもバレエグループレッスンでは、いろいろなバレエ作品をピックアップしていますが、不動の人気を感じるのが「ドン・キホーテ」です。バレエの世界にふれると、チャイコフスキーの「眠れる森の美女」「白鳥の湖」などは誰でも知っている有名な作品ですが、さらに学び始めると皆とりこになるのが「ドン・キホーテ」です。

キトリとバジルの恋物語

「ドン・キホーテ」は、スペインのバルセロナを舞台にした男女の恋物語のバレエです。キトリという女の子と、恋人のバジルが主人公で、二人は結婚したいと思っていましたが、キトリの父にずっと反対されていました。そんな中、ドン・キホーテというふしぎなおじいさんが現れます。彼は、騎士道物語に憧れ、自分が騎士なんだと思い込んでしまっている夢見がちな老人。彼は、ある日キトリを見かけ、なぜか夢で憧れるドルシネア姫だと勘違いしてしまいます。そんなふしぎな老人にドタバタ劇を巻き込まれながらも、キトリとバジルの恋が結ばれるまでを描くコミカルなバレエ物語です。

キトリは、いつも笑顔で明るくて、自信も備わっていて、前のめりな女の子。バジルも陽気な人柄でキトリとお似合いのカッコいい人気者です。

キトリという役柄が人気なのは、明るくて笑顔で前向きな女性像に憧れるというのも、理由の一つかもしれませんね。

踊りだけでなく、演技も楽しい!

「ドン・キホーテ」の作品は、若い男女のダンサーたちが楽しく町で暮らしている様子が描かれています。みんな音楽にのって陽気に踊ったり、楽しく会話をしたり、社交的でポジティブなオーラです。スペインらしい雰囲気も織り込まれていて、扇子やスカートを華やかにはためかせながら舞い踊るシーンが特徴的。今回もそういった演技の要素を取り入れました。ほかの作品では味わえない演技だからこそ、ドン・キホーテを踊る楽しみが増していきます。

失敗してもいいから、思い切り踊ってみよう!

この日の振り付けでみんな「わぁっ!」「ええっ?!」と驚いていたのが、振りの一番初めに足を高く持ち上げる《デベロッペ・ドゥバン》を入れたことでした。

「こんなに足あがりません〜!!」というのが正直な心の声だったかと思いますが、私もそれは十分にわかっています。人生で初めてバレエレッスンを受講する人もいるくらいですから…。

ここで大切なのは、「失敗してもいいから、思い切り踊ってみよう!」ということでした。

ドン・キホーテは、明るくダイナミックな演目で、こじんまりしていてはドン・キホーテらしさが半減してしまいます。ときには慎重に繊細に踊る演目もありますが、この日は特にみなさんに挑戦をしてほしかったのです。

せっかくの乗りやすいテンポで音楽が流れているので、その勢いにえいや〜っと乗っかって、みんなでチャレンジ!実際にやってみると、意外といつもよりも調子良く踊れた人が多かったのではないでしょうか。

「みんなもやっているから、私もやってみよう!」

「気分だけでもまずはキトリになり切ろう!」

と感じて踊っていた人が多かったようで、とっても充実感いっぱいでした。

その波に乗って、回転テクニックの「ストゥニュ」もチャレンジしました。音楽のラストにくるくるっとバレリーナのように細く引き上げて回り… ポーズまでを体感していただきました。

決めのポーズ

ドン・キホーテらしさを感じる特徴としては、決めポーズがはずせません。曲の途中のメリハリも大事ですが、やはり最後のポーズを決めるところが一番目立ちます。

特に、音楽自体も最後の音がかっこよく終わるように作曲されているので、その1音にあわせてダンサーはポーズのタイミングを合わせます。

この日の振り付けでも、すべてを100%完璧に踊るのは誰しも難しいことですが、最後のポーズを決めるのはみんなができます。

よく音を聞いて、間の空白を感じながら、ポーズをためておいて… 最後の1音が来たところで手と全身を合わせていきました。

バレエが初体験の人も、この楽しさを味わっていただけたようで、本当に全員がちゃんと決めていました(笑)。「途中はボロボロだけど、最後だけは〜!!」という気持ちだったと思います!終わりよければすべて良し… ではないですが、やっぱり最後を決めるのはとっても大事なことなので、みなさんブラボーでした!

この日だけで1曲を通し終わることができたので、皆さんいい思い出になったようです!

また再度取り上げて練習していきたいと思います。

今回出られなかった方も、いつかぜひ踊りましょうね♪熱いリクエスト、お待ちしています!

Instagram

ドン・キホーテのキトリの音楽より!グループに分かれて、思い切り踊りました🌹✨😆みんなで最後まで踊りきると気分サイコーでした!💃

振付ノート

使用した音源

参加者の声

昨日はレッスンに参加させて頂きありがとうございました。初めての参加でしたがストレッチから始まり物語の説明や動画鑑賞やもりだくさんの内容ですごくお得なレッスンでした♡
メインのヴァリエーションは振りが覚えきれず、ちょっと消化不良になってしまいましたが、自分の動画も見られてすごく勉強になりました。
普段のレッスンも今以上に頑張ろうと思えました!また是非参加させて頂きたいです。

絵理先生今日もレッスンありがとうございました♡
参加できて本当に良かったです!
振りもかぶっていたので、覚えやすく、踊りきった感が気持ちよかったです。(あまり味わうことがないので。。。)
とにかく楽しい1日をありがとうございました。
参加した皆さんもすごくいいお顔されていて、あの場がキラキラしていましたよね♪ 絵理先生のおかげです。。。
また来月もよろしくお願い致します。

今日もありがとうございました‼リピートが多い演目でしたが、最後まで踊れて本当に充実しました‼今日、バレエが全くの初めての方がいらっしゃったので、超初心者の私は、他人事と思えず、途中、声掛け合ったりしましたが、最後、楽しかった❗と言われてました‼初バレエで踊りきったなんて凄いです。
とにかく、沢山の幸せを下さって、絵理先生、ありがとうございます‼

いつもご感想ありがとうございます。また他にも紹介させていただきますね!

次回のレッスン予定(満員)

12月3日(日)

「コッペリア」スワニルダのワルツ

グループレッスンの初期に取り上げていた演目、再び登場です!

振付は新しくリニューアルをして、コッペリアの冒頭の明るく可愛らしい音楽で踊ってみましょう!

12月3日(日)13:00〜15:00
新宿マイスタジオ 4Bスタジオ・参加費3500円

12月16日(土)

「くるみ割り人形」より花のワルツ

クリスマスといえば、くるみ割り人形!グループレッスンでは初登場となる「花のワルツ」有名な音楽なので、バレエをやったことがない人も知っていることが多いですね。

実際に踊るとどうなるか?クリスマスにあわせて、チャレンジしてみましょう!

12月16日(土)13:00〜15:00 新宿マイスタジオ 4Bスタジオ・参加費3500円

12月19日(火)

くるみ割り人形「あしぶえの踊り」

くるみ割り人形の第2幕「お菓子の国」の場面で有名な「あしぶえの踊り」をチャレンジしてみましょう!テレビなどでもよく聞くみんなが知っているメロディで、楽しく踊っていきましょう!

12月19日(火)12:00〜14:00 (はじめての平日昼開催です。キャンセル待ちも受付しています)

新宿マイスタジオ 4Bスタジオ・参加費3500円