バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

今日の「バレエのためのヨガ」で初の試み!

今日はバレエのためのヨガクラスでした!

ディープにQ&Aを多くして《体の悩み》に回答しながら、レッスンを展開してきました。

ふつうのヨガクラスよりも、バレエのための体の意識・課題が共通しているので、その分解説がサクサク進み…

太ももの筋肉の働かせ方を答えているうちに、触って知ってもらう(!)という場面もありましたが(笑)そうして初めて、知れる・感じる・気づくことがあると私自身も体感してきたので、普段の練習にもまた役立てていただけたらと思います。

京都からお越しくださった方も!いつもみなさんありがとうございます!!

今日は初の試みで、太陽礼拝の様子を各自のスマホに録画する、という試みをしてみました。

2人で交代に録画して、「思ったよりも体が曲がっているな」とか「ここはきれいに伸びているな」とご自分でも観察できるようにするため。

ふつうは、なかなかヨガの形を録画してまで観察することは無いと思います。

私も、リラックスのためのヨガなら、やりません。

形よりも、感覚を研ぎ澄ませていきたいから、鏡がなくてもいいほどです。

でも、このクラスは、バレエを強くしなやかに踊る理想の体に近づくためのヨガ。

膝が曲がりやすい、とか、お腹が出てしまいやすい、とか、バレエで具体的な悩みを持っている人ばかり。

バレエは形も大切なものなので、形の原理主義になるわけではありませんが(形の正確さばかりに固執してしまう状態もよろしくありません)、ただヨガで正しく動けているのかどうかを確かめる目を養うことも大切です。

なぜ、お尻を突き出してしまうのか。膝が曲がってしまうのか。ヨガを観察しているとわかることがたくさんあるからです。

後日にまた太陽礼拝をチェックするポイントをシェアしますので、今日のレッスンにいらした方は、ぜひまたチェックしてくださいね〜!(参考材料のムービーも募集してます)