バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

レッスン後にトウシューズを買いに行きました!シルビア プレトウ

今日は盛りだくさんのグループレッスンで、ピルエットとピケターンを細かく練習していきました!初心者レベルの平均的と比べれば、かなり安定して回れるようになっていった人が多かったです♪

姿勢、足の動かし方、手の形などの理想の形をしっかり学ぶことで、なぜつまづいていたのかがわかりますよね。詳しくはまた♡

クラスのあとは、プレ・ポアントレッスンに参加したい方々と、シルビアに買いに行きました!!

もともと予定はしていなかったので、クラス後に私が持っていた見本を見ていたのですが、「今日買いに行こうかな〜」という方々がちょうど揃っていたので、急遽私も一緒にいくことにしまして、フィッティングのお手伝いをしてきました。

ふだんのトウシューズの履き心地と違うので、サイズ選びと幅選びでけっこう迷う人が多かったですね。初めてのことなので、迷って当然です。

ソフトとハードの選び方は、違いを伝え、ご本人に決めていただきます。実物を見るとかなり違います。どのくらいチャレンジしたいか?足がつりやすいか?などによっても、変わってきます。

今日のみなさんは、初めソフトにしようかな〜と思っていた人が多かったのですが、「やっぱりハードで鍛えてみたい!」という方々が多かったですね。

どちらのシューズでも本当に良いと思っています。

私でも、ポアントには慣れていますが、ソフトの履き心地は心地よくて指をなめらかに使いたくなります。これから試して行きますが、かなり潰れてくると思います。

もっとリアルなトウシューズの感覚を試したいならば、ハードでチャレンジしてみましょう。カツカツ音が鳴りそうな硬いつま先になります。

みんなでバレエ用品店に行くのも楽しいですね♪ ちょうどフィッティングが空いている時間だったようで、ラッキーでした。ほかにウェアを見たり、レッスンアルバムを買ったりしていた人もいましたよ。

「トウシューズを自分が買うことになるなんて、思ってもいなかった」とみなさん言っていました♡

プレトウならば、自分に合うレベル感でバレエシューズよりも効果的に練習ができ、足が鍛えられるというメリットを知って、やってみることにした人が多いです。

みなさんもぜひ♪5月、6月ともにレッスンご予約受付中です。