バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

トウシューズのかかとのゴムを、半返し縫いで丈夫につけるコツ

f:id:coruri:20180505162014j:plain

トウシューズのかかとのゴムの縫い付け方を解説しました!かかとのゴムは、足が脱げないように補強するためにあります。 私は波縫いだとほつれやすいことが多かったので、半返し縫いで丈夫にしています。


トウシューズ かかとのゴムを半返し縫いで丈夫にするコツ

新品のトウシューズは、ゴムやリボンを自分で縫い付けます。

表面に見えないように、私は内側の布だけに縫い付けています。ほつれてくるか心配になるかもしれませんが、半返し縫いのやり方で、動画のような位置にしっかり縫い込むと、ほとんどほつれたことはありません。

もし、多少不器用になってしまったとしても、大丈夫!!

なにより大事なのは、足が脱げないことです♪

大事な舞台や、リハーサル中にほつれてしまうと、慌ててしまいますので、定期的に縫い付けの状態をチェックしておくことをおすすめします。(レッスン中にほつれてしまう生徒さん結構いらっしゃいます。)

トウシューズの関連動画


トウシューズの滑り止めレザーの貼り方


トウシューズのはき方 - テーピング・熱さまシートの裏技・しまい方


トウシューズ シャンク無しのソフトシューズに加工する方法(ブロークンシューズ)


プレトウシューズ - ポアント未経験の初心者もOK!トウシューズとの違いは?