バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

コツコツ積み上げる喜び!プレポアントレッスン

今日のプレポアントレッスン 楽しく終わりました!

平日は、ほっこり和みムードがいつも以上にあふれていて、私もみなさんに癒されます…

ふんわりやさしい素敵な方々が集まってくださり、いつもうれしいです。

まだ踊りたいくらいでした♫笑

時間ギリギリまで、みなさんいい汗をかいて、たくさんの発見を持ち帰ってくださった人もいたようです。

足の指一本ずつ触り基礎からきちんと伝えることができるので、やりがいがあります。

私自身、YouTubeでも話しているように昔からすぐに出来た訳ではないです。

特に足の指は、成長を過ぎてから、さらに鍛えなおしました。

電車で座っていれば靴の中で5本の指を一本ずつ感じたり…

テレビを見るときにはゴムを使ってつま先を伸ばしたり…

レッスンの前には自主的にゴムバンドで足強化のエクササイズをして…

決してこれは特別なことではなくて、バレエダンサーはみんな自分でやっている習慣に過ぎません。

こういうトレーニングをしないで楽々トウシューズ履ける人はそうそういないでしょう… (世界中のどこかにいるのかもしれませんが)初心者の方が楽々できてしまっていたら、その方がすごーくびっくりします。

それくらい、出来なくて当たり前のスタート地点なのです。

初めてでアドバイスが必要な人へは、私はみなさんの指をさわって、足の「人差し指の気持ち」になります。

力が入っているのか、縮こまっているのか、ゆるんでいるのか。「もっと楽にしてください」「力を抜いてください」 そうやって対話をするつもりで、見えない足の中の構造のなかで必要な力が入っているかを手で確かめます。

また、今日はみなさんに参考まで私の足の筋をさわっていただいたりもしました。

言葉で説明してもわからなくても、手で触ればわかります。

バレエダンサーの足の裏とは、こんなに筋肉がしっかりついているのか、と。

私の足が特殊な訳では全然なくて、でもそういう機会でも無いと知ることができない。ならばレッスンで惜しみなく伝えたい。そう願ってのことです。

コツコツと積み上げるよころび!

やっぱりこういうレッスンが好きだ…(´꒳`)

曜日を問わず、どのレッスンも、参加してくださるみなさん、いつもありがとうございます。

また来月も楽しみにしています!