バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

6/16バレエのためのヨガクラス開催しました

今日はバレエのためのヨガクラス!6月の土日クラスです!リピーターさんはがっちり安定して練習を続けていますし、はじめての方も楽しんでくださいました!

今回は特に人数が増えまして、正面を変えて、全員が見切れないようにしてみました。毎週開催ではないので、たくさんの方に少しでも受講していただけるよう工夫して継続していきますね。

終わったあとは、ほっとシャバアーサナ。これは、ただ休憩するだけでなく、「ニュートラルな自分に戻る時間」でもあります。体をしっかり使い、胸を開いて脚をがっちり働かせて、ほっと一息つく時間をつくることで、日常生活にすっと戻ることができる。そんな風にヨガを活用していきましょう。

シークエンスにも慣れてきた方が増えてきましたので、少しずつステップアップできるポーズを増やしていきます。

今日は、片鼻呼吸をはじめに取り入れました。呼吸法の時間を終えると、みなさんの場の空気が澄んでいくんです。

これは、いつも不思議なこと。

そして、いつもシャバアーサナのあとに、あぐらで座って目を閉じながら合掌して終わりにしていますが、この瞬間もさらに穏やかで、くつろげていて、でも油断もしていない…しっかりと意識のある空気になりました。

初めての方もいっしょにみんなが心ひとつになる瞬間のような気がして、いつもうれしくなります。

このナマステのポーズ(合掌)は、一人一人と握手して挨拶しているという意味があります。それを説明して、ほっと和んだみなさん。ステキな笑顔が物語っていますね!

今日もお疲れ様でした!