バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

ご感想「プレトウを履くと全身がすくっと立つ感覚がありました」

プレポアントクラスを初挑戦した生徒さんからご感想をいただきました!バレエシューズのレッスンとは違う、プレトウシューズならではの新鮮な発見がたくさんあったようです。

昨日はレッスンありがとうございました✨✨
プレトウをフルに使っての初レッスン、めちゃくちゃ新鮮でした😊
プレトウを履いた時のあの全身がすくっと立つ感覚、あれ何なのでしょうね?笑
バレエシューズの時もさらっとあの「芯のある感じ」に入れたら…と思わずにはいられませんでした。
冒頭のゴムのトレーニングでは自分が指も脛の前側も全然使えていなかったことがわかりましたし、またもや自分の身体の新しい部分が開発された感じです☺️
家で再び指のトレーニングをやってみたのですが、その後の身体の安定感が全然違って(なんというか、きちんと足に体重が乗っている感じ?)、上半身がとても楽に感じました。普通に立っているだけでもわかります。
これまで姿勢を保つのにそれなりに筋力使うな…と思っていたのですが、足をうまく使えるようになるとこんなにも自由な感じになるのですね…💖
毎日鍛えていけば、これからどんどん上半身が軽い感じになっていくのかな?と考えると楽しみです🎶
今回教わった中でも超基礎的な動きは無理なくできそうなので、是非自主練に取り入れたいと思います💕
次のプレトウレッスンではあの「踏み込み切れてないふわふわした感じ」を解消するのが目標です❗️
これからもどうぞよろしくお願いします✨

ご感想ありがとうございます!

プレポアントを履くと、バレエシューズよりも、軸をコントロールして立つ必要があるので、体を使いますよね。

初めて履いたレッスンだからこそ、バレエシューズと違うことや、気がつくことがたくさんあったことでしょう。

基礎的な練習は、もちろん家でもぜひ取り入れてみてください♪

「ここからまた鍛えていったら、どんな風に変わるだろう?!」とワクワクする気持ちが芽生えるのは、私にとっても嬉しいです。

新鮮な発見は、のちのち自然と身についていくと、暗黙知になってしまうはずですが、今だからこそ感じられることを、言葉にしていただけると、私にも読者さんにも参考になりますね。

プレポアントも地道にコツコツと、それでいてダイナミックに楽しく踊っていきましょうね♪