読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【肩こり・脚スッキリ!】背中で合掌して前屈するポーズ(パールシュボッターナアーサナ)

自宅でヨガ 肩こり

目次

背中で合掌して前屈するポーズ(パールシュボッターナアーサナ)

動画(左右で3分)

効果

猫背を正して綺麗な姿勢を作ります。特に、デコルテを綺麗に魅せる姿勢を作ります。

また、脚が疲れでパンパンな時やだるい時に、脚全体をストレッチしてスッキリ軽くなります。

ポイント

  • 背中の後ろで、両手の手のひらを合わせます f:id:coruri:20151202170042p:plain

  • 手のひらが背中の後ろで届かない時は、腕をつかむようにします

f:id:coruri:20151202170129p:plain

  • 肩がすくまないように、首を長くして行います
  • 前屈は、お腹から前に倒れるように心がけます
  • 肩と肘を床からできるだけ離すようにしながら前屈します f:id:coruri:20151202170201p:plain

  • 前屈が得意な方は、おでこをスネに近づけるようにします(この時も肩がすくまないように気をつけましょう)

気をつけること

前屈しようとすると、猫背になってしまう人がいます。猫背のままただ前屈していても、腰が丸まってしまうだけになってしまいます。腰をまっすぐに伸ばして、お腹から股関節をたたむように意識していくことで、綺麗な姿勢を保ち、前屈の効果が高まります。

おすすめ

脚全体がだるい時、デスクワークで肩や足腰が固まっている時に、短時間でできるのでオススメです!