バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

肩こり解消(3)背中・腰を伸ばす片脚開脚サイドストレッチ

背中のサイドをストレッチして肩こり解消!

f:id:coruri:20141230175834j:plain

肩こり解消ポーズの紹介です。

今回は床に座ってできる、「座ったサイドストレッチ」で肩こりを解消しましょう。

座ったサイドストレッチ

ここがポイント
  • 体の脇を伸ばして、凝り固まった大きな背中の筋肉をストレッチ
  • 腰の疲れ・腰痛が軽減することもあります
  • ウエストやわき腹のぜい肉もとるイメージで
やり方

f:id:coruri:20141230180423j:plain

片ひざを曲げて、もう一方の脚は伸ばして楽に開きます。(開くところまででオーケー)

f:id:coruri:20141230180504j:plain

伸ばした脚の上に上半身をのせるように倒します。伸ばしている足のすね・足首あたりを持ちます。

f:id:coruri:20141230180607j:plain

反対の手を伸ばして、天井をなぜるように遠くを通って・・・

f:id:coruri:20141230180655j:plain

f:id:coruri:20141230181055j:plain

f:id:coruri:20141230175834j:plain

行けるところまでサイドに伸ばしたら、ゆっくりと5呼吸つづけましょう。

気をつけるポイント

f:id:coruri:20141230181222j:plain

↑こちらの写真は、背中が丸まって、胸が閉じているためにうまくストレッチできていません。

  1. 倒す角度を浅くする

  2. 背中が後ろに丸まらないように、伸ばせるところまででキープする

  3. 胸の真ん中が正面を向くように心がける

f:id:coruri:20141230181429j:plain

日頃から猫背になっている方や、デスクワークでわき腹・背中・腰まわりが硬くなっている方は、はじめは難しいと思います。
毎日続けると疲れやコリが取れるだけでなく、筋肉がのびやすくなって良い状態をキープしやすくなります。

このようにサイドのストレッチは見過ごされがちですが、引き締まったウエスト・腰痛予防にも大事です。

ちなみにダンサーである筆者はここまで伸ばしてコンディショニングしています(普通はここまでやる必要はありませんが、ここまで伸びるようになります)。

f:id:coruri:20141230181625j:plain

ストレッチで、肩こり知らずのしなやかな体を手に入れましょう!

f:id:coruri:20141230181907j:plain