バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

乗鞍ヨガができるまで(13)安眠ヨガで、ペアワーク

7月12日〜13日は、乗鞍ヨガ・リトリートを開催しました。1日目の続き、ディナーの後の安眠ヨガタイムです。

f:id:coruri:20140630180410j:plain

ディナーを楽しんだ後に

乗鞍ヨガ・リトリートの美味しいディナーを楽しんだ頃には、もう20時すぎ。
都会で忙しく夜遅くまで残業しているような人たちにとっては、普段よりも早めにディナーが終わって、なんて健康的な生活なのでしょうか(笑)。

温泉に入ったり、お部屋でお茶を飲んだり、ベッドでくつろいだりする時間になります。

21時、安眠ヨガスター

ホテルの2階ロビーで「安眠ヨガ」を開催しました。
もちろん、もうお疲れで寝たい方や、お風呂に入りたい方は無理せずお休みしてもらいましたが、予想以上に皆さん参加してくださり、内心びっくり(笑)。 アルムのスタッフさんも、一緒に参加して、ロビーは満員状態でした。*1

f:id:coruri:20140623140548j:plain

急遽、ペアワークも追加

予定では、20分間で「夜にリラックスするヨガのコツ」を紹介するつもりで組んでいました。
実は、昼間の屋外ヨガや参加者様の様子から、「ペアワークをやったらもっと満足していただけるのでは」と直感がありました。 そこで、無理のない方は、ペアワークも実践する流れにしたところ、思いのほか気持ちいい!と。全員ペアワークまで参加されました。

こんなことをやりました

  • 食後におすすめのヨガのポーズ(キャットテールのポーズ)
  • まくらを使って、安眠に効く前屈のポーズ(背中も首もリラックス)
  • (ペアワーク)ヨガブロックや、ボルスター(ヨガ用の長枕)を使ったリストラティブヨガ*2
  • (ペアワーク)2人ペアで手当て(タッチ)にトライ*3

f:id:coruri:20140630180442j:plain

使ったもの

リラックスするヨガでは、ほっと落ち着く為の道具も積極的に使います。

  • ヨガのブロック
  • ボルスター(長枕)
  • ベッドのまくら
  • アロマスプレー
  • アイピロー代わりに、ハンドタオル
  • キャンドル

グループごとにわかれて、ペアワーク

特に「気持ちよかった〜!」という声が多かったのが、ペアワークでした。
中でも、ヨガブロックや、長枕を使ったリストラティブヨガと、タッチを組み合わせたペアワークが人気でした。

タッチとは、「手当て」のようなものです。子どものときに、「痛いの痛いの飛んで行け〜」というのがありましたが、そんなタッチをヨガでも取り入れています。 自分でヨガのポーズを取るだけでなく、誰かの手のひらのぬくもりを感じるのは、貴重な体験。不思議と心がリラックスします。

「手のひら」の癒しパワー

いつものヨガレッスンでは、レッスンの終わりにヨガインストラクターが一人一人にそっと手当てをしたりします。
今回は人数も多いので、グループに分かれて、お互いに交代でやってあげることにしました。

ペアで、交代にお互いにできるリラックスセラピー

ヨガ=一人で黙々とやるもの、というイメージが強いですが、ペアワークでは、相手を思いやることが必要。
お互いに、相手がどうしたら心地よいポーズに入れるかを気遣いながらサポートします。 初対面同士の方でも、心がほっと落ち着いていたようです。
お友達や、家族同士でも、日頃の会話とは少し違う、心がゆるむコミュニケーションが生まれます。

肩・首筋・あたま・脚がリラックス

特に、こんなところがリラックスできるように行いました。

  • 肩を左右に開いて胸までリラックス
  • 頭や首筋の緊張をそっと和らぐ
  • 脚の重みを大地に預ける感覚が生まれて、眠りにも入りやすいムードになる

タッチするときのコツ

初めてタッチをやってみると、受けている相手がうまくリラックスできないことも多いものです。
そこで、一人一人回りながら、コツを手で伝えていきました。

特に、この3つが難しかったようです。

  • タッチする場所
  • 強さ(力加減)
  • 柔らかい手のひらを作る

感想を伝え合って、少しずつ上手になる

「力加減、どうかな?」 「ちょっと、力が強すぎ!」
「もう少し、上の方が気持ちいいな」
など、受けている人も、今の感想を伝えてフィードバックしました。そうすることで、だんだん上手になっていきます。

感想

  • あんなに心地いいものだと思わなかった
  • お互いに、相手にやってあげる方法がわかったので、日常に取り入れたいと思った
  • そのままベッドにいけて、贅沢な気がした
  • 家族との会話が、良い雰囲気だった

予想以上に反響が大きかったので、次回の乗鞍ヨガ・リトリートの開催時にはもっとブラッシュアップさせようと思います。

終わったあとは、ハーブティー

パッカハーブス

安眠ヨガの後は、パッカハーブスのオーガニックハーブティーも用意。ちょっとロビーでおしゃべりしながら、ほっと一息して、余韻に包まれました。

パジャマを着たりしてリラックスモード全開だったので、写真撮影は控えましたが、ロビーいっぱいに和やかムードが溢れて、とてもステキな夜になりました。

この夜、満月でした

f:id:coruri:20140719154736j:plain

実は、この日は満月でした。うっすら雲が出ていましたが、徐々に切れ間ができて、明るい満月をロビーから眺めていました。

乗鞍高原では、快晴の夜に、こんな風に天の川が見えます。 (写真は夫が乗鞍岳で撮影したもの)

f:id:coruri:20140719154753j:plain

天気は、毎日必ず違いますし、曇りも雨も自然にとっては必要なもの。そんな中で、いつか天の川に出会えた日には、ステキな感動が待っていると思います。何度見ても良いものです。


これで、1日目はおしまいです。濃密な1日でした。おやすみなさい。

2日目の「朝のプチ瞑想」と朝食は、次回につづきます。

f:id:coruri:20140719154058j:plain

*1:次回は、安眠ヨガのスペースの確保を工夫しようとしています

*2:がんばらないヨガ、とも言えるような、仰向けでほっとリラックスするヨガです。アメリカなどでは、医療のサポートとしても取り入れられています。メンタルのケアにも相性がよいヨガです。

*3:「マッサージ」ではないのですが、手のひらで圧をかけて、体がふっと脱力するようにサポートします。体が大地にゆだねられるように、リラックスできるように、よくヨガレッスンの終わりに行います。