バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【Book】ヨガポーズの筋肉の収縮・伸展が色でわかる「図解YOGA アナトミー 筋骨格編・アーサナ編・実践編」

ヨガを20年以上学ぶ整形外科医が書いた、最高にわかりやすい解剖学の本

f:id:coruri:20141203210659j:plain
解剖学の本というと、難しいイメージがありますが、その常識を覆す本があります。

アメリカ人の整形外科医でありヨガも20年以上実践している、レイ・ロング博士が書いたこの本です。

ここがすごい

ヨガのポーズをしているときの筋肉がどんな状態か、「収縮」「ストレッチ」を色分けして図解できるようになっている点です。
画期的にわかりやすく、アメリカをはじめ各地でベストセラーになっています。

青い色ほど収縮していて、赤い色ほどストレッチされています。

こちらは本の表紙です。

下向きの犬のポーズ(Down Dog Pose)

鳩のポーズ

Amazon なか見!検索より画像を引用しています。

いかがですか。こんな風になっていたんだ!と目からウロコが落ちます。

イラストレーターとの合わせ技

クリス・マシボーさんというデジタルコンテンツを中心としたイラストレーターとタッグを組んでこの本が生まれたそうです。
医学知識とイラストレーションの組み合わせ、素晴らしいコラボレーションです。

日本へ来日することも

レイ・ロング博士は何度か来日してアンダー・ザ・ライトなどで講習会をされていて、私も過去に参加しました。
講義の中で、ヨガのポーズのCGイラストを使いながら説明してくれました。
(来日できなかったクリスさんは、アメリカから遠隔チャットでイラストのデモンストレーションを手伝っていました。)
CGだからこそできることですが、ポーズをぐるぐる回転させてあらゆる方向から見せてくれて、本よりもダイナミックで、わかりやすかったです。先生の人柄も魅力的でした。
(講習会の様子は別途書こうと思います。)

レイ・ロング博士の日本語翻訳されている本はこちらです。目的に応じて選んでみてください。

『図解YOGAアナトミー:筋骨格編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学』
全身の筋骨格、主要な関節の構造などを学ぶのに適しています。

図解YOGAアナトミー:筋骨格編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学

図解YOGAアナトミー:筋骨格編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学

  • 作者: レイ・ロング医学博士,中村尚人,熊谷惠雲,Under The Light Yoga School (アンダー・ザ・ライトヨガスクール),鈴木まゆみ
  • 出版社/メーカー: Under The Light Yoga School (アンダー・ザ・ライト ヨガスクール)
  • 発売日: 2011/09/30
  • メディア: 大型本
  • クリック: 6回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る

『図解YOGAアナトミー:アーサナ編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学』 ヨガのポーズをしているときの筋肉収縮・ストレッチが色分けされています。

図解YOGAアナトミー:アーサナ編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学

図解YOGAアナトミー:アーサナ編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学

  • 作者: レイ・ロング医学博士,中村尚人,熊谷惠雲,Under The Light Yoga School (アンダー・ザ・ライトヨガスクール),鈴木まゆみ
  • 出版社/メーカー: Under The Light Yoga School (アンダー・ザ・ライト ヨガスクール)
  • 発売日: 2012/05/31
  • メディア: 大型本
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る

『図解YOGAアナトミー:実践編 アームバランスと逆転 - 医師が教えるヨガの機能解剖学』 より上級向けのポーズ(アームバランス・逆転など)を中心に紹介されています。

図解YOGAアナトミー実践編 アームバランスと逆転

図解YOGAアナトミー実践編 アームバランスと逆転

  • 作者: レイ・ロング,クリス・マシボー,熊谷惠雲
  • 出版社/メーカー: Under The Light Yoga School (アンダーザライト ヨガスクール)
  • 発売日: 2013/05/01
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る

サイト「BANDHA YOGA」では、無料で読める解剖学的視点の記事もいくつか公開されています。

Scientific Keys

レイ・ロング博士のプロフィール

About Us