読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【ヨガ&ライフスタイル】家でヨガするときの朝と夜にオススメのヨガポーズ

 f:id:coruri:20150731211659j:image

ヨガを家での習慣にするなら、この時間帯がおすすめです。

  1. 朝 
  2. 夜(お風呂上がり or 寝るまえに)

朝ヨガ

全身と脳を目覚めさせ、1日しっかり活動できるベースをつくる

朝は、体がしっかりと目覚めるまでに2〜3時間くらいかかるといわれます。
すっきりと全身を目覚めさせて、脳がひらめきやすい朝の時間を有効活用するためにも、朝のヨガは効果的です。

ポイント

  1. 上半身の脇(脇腹・脇の下など)を開いてストレッチする 

     

    coruri.hatenablog.com

     

    coruri.hatenablog.com

     

  2. ダウンドッグ(下向きの犬のポーズ)で全身の血流をアップ・神経を目覚めさせる   f:id:coruri:20150731211932j:image
  3. 1〜2分、鼻を使って、深呼吸に集中する

気をつけること

  • 筋肉があたたまっていないうちは、急に伸ばさないように気をつけましょう
  • 朝ごはんの直後は避けましょう

夜ヨガ

睡眠を深めて、疲労回復を促す

 
睡眠の前にヨガをすると、全身の血行が良くなり、疲労回復を促します。また、深呼吸することで副交感神経が高まり、安眠を促す効果もあります。仕事やスポーツの疲れなど、その日の疲れはその日のうちに癒してしまいましょう。

ポイント

  1. 首の8方向ストレッチで、筋肉と神経もゆるめる 

     

    coruri.hatenablog.com

     

  2. 猫のねじりのポーズで肩こりを癒し呼吸を深める 

     

    coruri.hatenablog.com

     

  3. クッションを使ったやさしい前屈で脚・背中・腰の姿勢を支える筋肉をゆるめる 

     

    coruri.hatenablog.com

     

気をつけること

  • ハードなことをやりすぎないようにしましょう(かえって眠りを妨げる原因になります)
  • 食後でお腹いっぱいのときは避けましょう
  • お風呂上がりは、体があたたまっているのでほぐれやすいです