読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

2015年秋のヨガ・坐禅ワークショップ 京都東福寺塔頭勝林寺 イベントレポート(二日目)

京都大本山東福寺塔頭勝林寺でのヨガ・坐禅ワークショップ、二日目が開催されました。

f:id:coruri:20151006202627j:plain

ヨガ・坐禅を実践したあとに、精進料理のお昼御膳をみなさんと味わいました。

f:id:coruri:20151006203110j:plain

f:id:coruri:20151006202709j:plain

自分自身の内と向き合い、シンプルに生きるというテーマに対して、ヨガ・坐禅・精進料理のそれぞれの講師からお話を提供しました。

f:id:coruri:20151006202731j:plain

参加してくださった方々は、それぞれが、深い部分で通じ合っていることを感じていただけたのではないかと思います。

f:id:coruri:20151006202740j:plain

ご住職がぜひ覚えて帰ってくださいとおっしゃられた、坐禅の三つの言葉。 調身、調息、調心。 生きることすべてが修行のように調えていきたいな、と思えるような豊かな時間でした。

ヨガをしているときも、坐禅を組んでいるときも、精進料理を一品ずつ食べるときも、 みなさんの全身の感受性があらゆるものに行き渡っているのが伝わってきました。

f:id:coruri:20151006202753j:plain

精進料理をいただく前には、みなさんと食事五観文を読み上げました。

f:id:coruri:20151006202800j:plain

一瞬一瞬を深く味わうような時間が、いっときに終わることなく、約5時間濃密につながっていくようでした。

f:id:coruri:20151006202949j:plain

この実り豊かな時間が過ごせたのも、Kyoto Travel Agency様、勝林寺ご住職、精進料理矢尾治様のご協力があってこそのプログラムでした。

f:id:coruri:20151006203047j:plain

東京・埼玉・神奈川・静岡・兵庫などからご参加くださったみなさんの人生がここで一点に交わり、豊かな時間をともにできました。

日常に戻られてからも、この余韻と響きがみなさんの日々の生活のどこかで支えになりましたら幸いです。 すべてのご縁に感謝をこめて。

f:id:coruri:20151006203302j:plain

振り返れば、シルバーウィークでは乗鞍高原のヨガ・リトリート、翌週には京都とイベントが続きました。たくさんの方々に出会うことができてしあわせでした。ご縁をもってくださったみなさま、ありがとうございました。

貴重な気づきと学びがたくさんありましたので、またひとつずつご紹介させてください。