バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

セルフコーチング

「何のためにバレエをしているんだろう?」内発的なモチベーションをもって未来型思考に切り替えよう!

生徒さんから「ふだんの教室の先生にいつも直されていることができるようにならなくて、なんだか落ち込んでいました」とお話を聞きました。 みなさんもそういったときがあるでしょうか? どうやら、その教室では殺伐としていて、ギスギスした空気になってい…

節目の意義。がんばりを長く続けるための締め。

一年の節目には意味があるなぁと大人になってから思うようになりました。 子供の頃は、学校生活や暦の流れにただ乗っているだけでそこに意味は感じませんでしたが、大人になってから気づいた意味があります。 それは、がんばってきた自分自身を見失わないた…

批評家ではなく、アーティストであれ!

批評家気取りにならず、自らアーティストであれ。 これは私のスタイルです。 本文を読まないで誤解されたくないのですが、決して、批評家の方々を否定しているわけでは1ミリもありません。批評は批評で別の意味できちんと存在価値があります。 そうではなく…

悩むのは本質に向き合っているから

バレエを頑張っていても、一筋縄ではいかないことってよくありますよね。 一筋縄ではいかないとは、一本の縄ではうまく事が運ばないことの例え。つまりは、普通のやり方ではうまくできないこと。 バレエなんてまさにそんな動きがたくさんあるような集合体に…

悔しさをバネにする

あるときのレッスンで生徒さんから「同じことを先生に何度も注意されて、悔しさで自分が嫌になる」というお悩みを聞きました。 どう受け止めればいいのか。先生はきっと愛情から言っているのだろうともわかるけれど、注意されるたび硬くなってしまうのだとい…

自信がないときは「自信があるように演じる」ことから!

YouTubeに新しい動画をアップしました! 大人バレエの悩み - 自信がないときは「自信があるように演じる」ことからトライしよう! 大人からバレエを始めたみなさんからよく聞く悩み「自信があるように堂々とできない」というお声があります。 完璧に踊れるか…