バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエ アロンジェ 肘と肩甲骨で滑らかに動かすコツ

バレエのアロンジェの動きを滑らかにできていますか?

ぎこちない、硬く見えてしまう、などのお悩みをバレエ初心者の方々から聞きます。ポールドブラ基本マスターレッスンでアロンジェの練習は何度も行いました。

手首だけ返していませんか?それでは腕全体のしなやかさが出せません。

アロンジェのアームスを柔らかくするには、肘を動かすことがポイントです。

動画で解説していますので、ご覧ください!

バレエ アロンジェ 肘と肩甲骨で滑らかに動かすコツ ballet allonge

youtu.be

ポールドブラ基本マスターレッスンに出られた方は復習していただき、まだ受講できていないけれど学びたいと言う方はまず動画を見ながら自分の動きをよく観察してみてくださいね。

アロンジェは眠れる森の美女のオーロラ姫でよく出てきます。

それを見ていて感じるのは、アロンジェは幸福感が大切だということ。

滑らかにというだけでなく心をのせていくように、感性を磨いていきましょう。

オーロラ姫のように美しいアロンジェを目指して洗練させてくださいね。