バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

後ろ姿が見違えるって、大きな変化ですよ。バレエのためのヨガ

バレエのためのヨガ (先週のレッスン)で、リピーターさん方の姿勢が別人に見えるように変わってきました!

ヨガはやっぱりすごい。

こういう仕事だと立ち姿でなんとなくその方の体の特徴ってわかってしまうんです。バレエはやったことないかな、とか、運動はしていたのかな、とか。

ふと目をやったときに生徒さんの印象が変わっていると、「あ〜、ずいぶん意識して頑張っていらしたんだな」ってよく分かります。

元気にシャキッと背筋が伸びてイキイキしていると、体の張りが違います。お肌でいうならば「細胞レベルで変わる」みたいな女子トーク恒例の文言がありますけれど、体の姿勢でも目に見えない筋肉の連動の変化が見えてくるのです。

毎回初めて受ける人もいるので、その日の雰囲気に合わせて解説しています。なのでこれから参加する人も安心していらしてください。

いつも初めての方によく言われるのが「初めてだと緊張するかと思ったけど、参加者のみなさんの雰囲気が和やかだから緊張がすぐとけた」という声です。

ヨガは、「つなぐ」「つながる」という意味ですからね。

バレエもそうですが、せっかくのヨガクラス、Peaceful でなければ。

足がプルプルしちゃった人も、どうぞ初めから諦めないでくださいね。

コツコツ少しずつ変わりますよ!

脚力って本当に付いてくるんです。

体って変わるの。

それがわかるのは、コツコツ続けられた人だけ。

一度きりの人生なのだから、ぜひやってみましょう。そういう経験。