バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

私の方こそ力をいただきました

今日のレッスンのあと「いつもブログでパワーをいただいています!力になるので、サインしていただけないでしょうか」とご丁寧に挨拶してくださった方がいました。片付けでバタバタしてしまいましたが、ニコニコと待っていてくださってとても嬉しかったです。思わずハグしてしまいました。

ブログを書く時というのは、ラブレターを書くかのようです。

私のブログは論文ではありませんので、むしろ読んでくださる方の心に届いてほしいなという想いから書きます。

論文だと正確に記述してあいまいな表現は避けたりしなければなりませんが、ラブレターと同様心の動きもそのまま残るように書き留めます。

だから書くときの気持ちは、私の心に素直になることをなによりも大事にします。心にウソをつかないというのはインストラクター当初からずっと守り続けてきました。

ブログなどからレッスンに来てくださるみなさんはとても温かくて、思いやりのある方々ばかりで、こんなにステキな方々が読んでくださっていたのだとうれしくなります。

サインさせていただいたノートは、小さいノートで、バレエレッスンのメモをしているとのこと。

その裏表紙に書かせていただいて、またふだんのレッスンでも頑張っていかれるのだろうなと思うとまたさらにうれしくなりました。

写真は最近のらくがきです。嬉しかった想いを忘れないうちに書き留めて。