バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

いつも通りから少しの背伸びで、可能性を切り拓く。

今日は、バレエのためのヨガレッスンでした!

新しい方もいらっしゃり、またお久しぶりの方もご参加くださったりと、みなさんのやる気が集まっていました。春の新鮮なパワーに溢れた印象でしたね!

今日初めてトライした方も、続けてくださっている方も、みなさん次への課題が見つかりましたか?

いつもの定番シークエンスのほかに、8点のポーズ、半月のポーズ、体幹トレーニング応用を少しずつ紹介して取り入れています。なのでレッスン内容自体が少しずつレベルアップできる選択肢を設けています。コツコツ続けながらも飽きないようにするためには、刺激も必要ですからね(笑)。

ヨガのクラスのレベルが上がってきたからこそ、体の可能性を引き出していけるように、次のステップの目標を提示しています。

ヨガが面白いのは、バレエよりもポーズはシンプルなのに、体の伸び代を見つけやすいところ。「えっ、こんなのできるかな〜???」と思いながら見よう見まねでやっていくと、意外と途中まで出来てしまったりする。そして、「この先はここをがんばってみたらゴールにいけそうだな」と可能性が拓けた先が見えてくるのです。

そのためにもまずは何より「楽しめる」ということが大前提ですね。

また楽しくヨガを続けていきましょう!