バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエレッスン後の顔テカリ直しに便利 Fujiko あぶらとりウォーター

5月になりだんだん初夏となってきました。ジリジリ日差しを感じる日も入り混じってきて、「日焼けは気になるけれど太陽は気持ちがいい!!」そんな乙女心をくすぐられる季節です(笑)。

バレエレッスンの後って、汗で顔もベタベタしてしまいやすいですよね。私は肌がかぶれないよう水でさっと洗って落としたりもします。

そこで、コスメの便利なお直しアイテムを見つけました。

フジコあぶらとりウォーターパウダー

各ドラッグストアで売られています!

パッケージの説明にはこう書かれているんですが…

お直しの新定番・水ベースの新感覚あぶらとり!崩れたメイクにポンポンするだけで、余分な皮脂や汗を吸収。5種類の保湿成分がうるおいを与えながらヨレたファンデーションを自然にリペア。瞬時にあぶらを取り除き、毛穴をカバー。皮脂崩れの肌と馴染むので厚塗り感が出ず、ほんのり透明感のある清潔でサラサラのお肌に導きます。

「冷んやり化粧水?あぶらとりなのにウォーター?しかも見た目はパクト???」と混乱しがちな外見をしていますが、使ってみて意味がわかりました(笑)。

パクトをあけてみると、白いフワフワした見た目のスポンジのようなものが入っています。

パフでその白いフワフワを付けて、肌にのせてみると、触感は「冷んやり!」(笑)。といっても、軽くすーっとする程度です。(某制汗剤の清涼感ほどではなく、刺激とは感じない程度)

パフをのせたところは、最初しっとりしています。これが水でじゅわ〜と書いてある意味なのか!と気づきます。

やがて数秒経過すると、今後はサラッサラになります。どうやら皮脂のベタベタを吸収してくれるようです。

初めての体験に驚きました〜!

「お肌にはどうなのか?」は使い続けてみないとわかりませんが、あぶらとり紙等よりもすぐ綺麗になり便利だなぁと思いました!

丸いケースが大きめでカバンの中で目立つので、できたらもうひと回り小さいものもあったらいいなと思った次第です。

もし気になる方がいましたら、ドラッグストアや楽天などで探してみてください♪(宣伝でもなんでもなく、個人的に気になったアイテム紹介です)