バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

レオタードで毎日の気持ちにメリハリをつくる

Sylphynes のmoeさんのおかげで、さまざまなデザインのレオタードを着てレッスンに励むことができています!

毎日同じスタジオの空間で単調にならずにメンタルにもメリハリをつけて取り組んでいくには、身につけるレオタードもとても大切だなぁと感じます。

気のゆるみもレオタードですぐにわかってしまいますからね。

バレエダンサーはコツコツと積み上げていくのが仕事のようなものです。

そこに変化と刺激をもたらし、レオタードで内面からも自分を変えていくことをサポートしてもらえるのは、とても有り難いことです!

胸元のホワイトがレフ板効果を発揮してくれる爽やかなカラー

黒のレーススカートは何でも合わせやすくて思った以上に重宝しています!

こちらのオフショルダーは袖付きなのにヌーディで体の女性らしいカーブを綺麗に包み込み演出してくれるかのよう。

人間の身体ってもともと備わっている美しさがあるものです。

だから隠しすぎてしまうと身体美すらわからない。

関節の角度の美しさ、デコルテやバストの自然な丸み、しなやかな筋肉、それらを伸ばしていくには隠さないで直視すること。そして鏡の姿を見ながら恥を捨てて研究すること。レオタードを着た方が上手になりますよ、とよく私が言うのはそのような理由です。

イカリ肩タイプの骨格の私はもともと袖付きの無地レオタードは着こなしにくいと子供の頃から嫌という程経験済みなので(笑)こちらのレオタードの秀逸さに感動しました!!!

オフショルダーで鎖骨見えがエレガント。

こんなに着たいと思える袖付きレオタードは今までなかったです。moeさんありがとうございます!!

平置きすると印象が全然違うので、鎖骨を綺麗に見せたい方はぜひおすすめです。

レッスンもどんどん進化しながら、レオタードとのコラボが実現して、さらにスタジオの様子も変わってきました。みなさんがレオタードからもバレエを楽しんでいらっしゃるのが伝わってきます。

私が着たら恥ずかしいかなとか、全然気にすることありませんよ♫

それに、レオタードの方が、ダボダボのウェアよりも教えやすいです(これは本当・笑)

まだ新作がどんどん出ていらっしゃるので、私自身もさらにリニューアルしていきたいと思います♫