バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

「自分の個性を表現するって?」アートな気分におすすめの映画「ピナ・バウシュ〜夢の教室」ダンス初心者が舞台に!

f:id:coruri:20200716214155p:plain

バレエや音楽やアートなどで個性を表現したいときに「自分の個性がよくわからない」ことってありませんか?

自分を解き放つ、殻を打ち破るってどういうことだろう?と考えたいときにおすすめの元気が出る映画です!

コンテンポラリーダンスのことがよくわからない人も、クラシックバレエをしていないひとも、10代のシャイな気分と葛藤していくメンバーの姿に勇気をもらえることと思います!

YouTube サブチャンネル


ダンス経験よりも大切なのは心が踊ること!アートな気分になりたい日におすすめの映画。「ピナ・バウシュ 〜夢の教室」

ご紹介した映画はオンラインでも見られます。

ピナ・バウシュ~夢の教室

監督 アン・リンセル(2010年) ピナ・バウシュの代表作「コンタクトホーフ」に10代の初心者男女が挑んで成長をとげるドキュメンタリー。

amzn.to

Pina /ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち

監督 ヴィム・ヴェンダース(2012年) 亡くなったピナ・バウシュの世界観をたどり、彼女を愛するダンサーたちへのインタビューが詰まったドキュメンタリー。

amzn.to