バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

ワクワクすることをやって心の旅に出よう

f:id:coruri:20200717075744j:plain

あなたは、触れているだけでワクワクするものはありますか?

ストレスや悩みもその瞬間は忘れさせてくれるようなものです。

先日、夫が仕事で忙しそうにしていて、疲れているのかなぁと見える日がありました。

何もしないでぼーっと休んでいたあと、「モチベーションを上げたいからこれをさわってみる」と、新しく購入していたものづくり道具の箱を取り出してきました。木工に使うドリル?のように見えましたが…

その瞬間、箱から物を取り出しているだけで、ウキウキと楽しそうにしている少年のようでした(笑)。ものづくりの工具が大好きなので、組み立てようとしている時から大好きなようです。

彼にとって「創作活動」は心の栄養になるのです。

みなさんはどんなことにワクワクしますか?

バレエ教室でも、子供たちのクラスを見ていると、バレエのレオタードに着替えるだけで、ウキウキと楽しそうな姿があります。大人バレリーナの方も同じくでしょう。

大人になると、ついつい効率性や仕事優先になってしまうと、そういうものから離れがちの方もいるかもしれません。

でも、やっぱり心にも栄養が必要です。

私のレッスンにいらっしゃると「こういう楽しみとか美しくいたいっていう気持ちを久しぶりに思い出しました」というお声を聞くこともよくあります。

無自覚に忘れやすいからこそ、何度でも思い出したいことです。

なぜなら、私も昔心を見失ってしまったとき、メンタルの調子まで崩してしまったので、心の栄養の大切さを身にしみて学びました。

私にとっての心の栄養は、バレエやヨガ自体もそうですが、時には違うものからも刺激を得たくなります。仕事の自分を忘れるという感じです。

そんなときは、本も大好きです。本屋さんに行くことも大好きなので、たとえ本を買わなかったとしても、本のチョイスや本棚の並べ方のセンスが良いというだけで、本屋に行って幸せを味わえます(笑)。

音楽をどっぷりひたって、日常を忘れるくらいに過ごすのも好きです。全幕のクラシックバレエ音楽や、交響曲、協奏曲などを聴いて、ある程度の時間の長さとともに音楽の構成による流れにひたりきったあと、「あれ、どこか旅行でもいってきたかな」というようなくらいに心の旅をしてくることもあります。

また、自分を磨く時間も心を楽しませます。美しくなることや、将来のためになること、楽しく学べることなどは、内面が豊かになる投資の時間になりますよね。

そして何より心身が美しくなるというのは、女性にとって永遠のパワー。

少しでもそういうパワーをもらえるものに囲まれていたいなと思います。物でも、事でも、人からも、得られることがあります。ギブアンドテイクでありたいです。

さあ、ずっとやりたかったけどやっていなかったこと、ワクワクすること、思い出したら「思いついたときがチャンス」なのかもしれません。

私も忘れかけていたこと、ないかなぁ?と自分に問いかけています。