バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【レポート】くるみ割り人形「スペイン」を踊りました!5月21日バレエグループレッスン

大人のバレエ初級クラスのグループレッスンを5月21日に新宿マイスタジオにて開催しました!

毎回いろんな演目で踊るレッスン、今回は「くるみ割り人形」よりスペインの踊り(チョコレートの踊り)を練習しました。

チャイコフスキー作曲の三大バレエの演目ですので、有名な音楽を聴いたことがある方も多いのではないでしょうか。中でも、スペインの踊りは、個性的な演目(キャラクターダンス)です!

少し早いテンポの曲でしたが、いつもの参加メンバーさんも、初めて参加のみなさんも(人生で初バレエの方も)一緒に踊ることができました!スタジオにキラキラとした充実感がいっぱい溢れていました。

明るく軽快な音楽に、エネルギーが湧いてくる!

事前に演目の音楽をお知らせしているので、みなさん明るい音楽を楽しみにいらっしゃいました!

音楽のイメージ通り、踊りもテキパキとノリの良い振付になります♪

手を腰にあてて、肘を前に張り出すようにして、キリっとポーズも決めることが大切。

こうした動きをしていると、いつのまにか、体の内側から元気が出てきます!

早いテンポをつかむコツ

踊り始めて、多くのみなさんが気づいたこと…それは、

「音が早い!」ということです(笑)

元の音源からテンポを少し遅くしましたが、それでもけっこう早めな曲です。

たとえば、前々回の「パキータ」のアダージオや、「ジゼル」のような曲と比べると、だいぶアップテンポですので、それなりの難しさがあります。

でも、かといって遅くしすぎてしまうと、軽快さがなくなってしまいます(笑)

今回の音楽は、シンプルに拍をとると、3拍子が聞こえてきます。「1、2、3」の特に「1」を強く意識して動いていくようにすると、音楽にのっていけるようになります。

いつも無理なくチャレンジできるレベルにしていますので、今回も全体の進み具合を見ながら調整していきましたが、みなさんの眠っていた反射神経がピン!と目覚めていきました(^^)

人生で初めてバレエを体験される方もいらっしゃったくらいですが、やってみることが大事!!

「できない」と思うよりも「やってみよう」と思えることは大切なのだと改めて感じます。

失敗してもいい、表現することを楽しもう!

バレエのレベルというのは、初級、中級などとは言っても、実際はとても多様です。

というのも、バレエのスキルというのは、1つの尺度で測ることはできませんから、いろいろな要素がからみあっています。筋力、柔軟性、リズム感、得意な動き、苦手な動き、などは人それぞれ違いますよね。

だから、すぐにできる所と、できない所があるのは、当然のことです。

しかも、生まれて初めて踊る演目なのですから、失敗したって自然なことです。

たとえ足が間違ってしまっても、ここは練習ですから、たくさん失敗していい場所。

細かいステップの正確さというのはここではそこまで気にせず、それよりも上半身の表現を楽しむことを優先していただきました!

日常生活で、こんなに表現する機会、ありませんよね!

バレエに来たのだから、思い切り、なりきってみましょう♪

レッスン時間の中でも振り入れできる時間は、ほんの数十分。できなくても大丈夫、むしろ挑戦しに来ただけで十分です!と、いつもお伝えしています。

「踊るって、楽しい!バレエって、良いな!」という気持ちをレッスンでたっぷり味わって、帰る頃にはもっとバレエが好きになっていたら良いな〜と願っています。

また、レッスンで全部覚えきれなくても、大丈夫。レッスンの映像は、参加者みなさんにオンライン上で限定公開しています。お家でも、思い出してみてくださいね。

リクエストもありますので、いつかまた、「スペインの踊り」をグループレッスンに再登場させたいと思っています。

参加者の声

熱いご感想をたくさんいただきありがとうございました。一部ですが紹介させていただきます!

今日は楽しいレッスンありがとうございました。三科先生の美しいバレエを実際に見せていただき感激です。
スペインの踊りも出来栄えはどうあれ、楽しく踊らせていただきました。時間があっという間にたってしまいました。

YouTubeで見つけてくださり、関西からご参加くださいまして本当にありがとうございました!また東京に来られるタイミングには、ぜひ踊りにいらしてくださいね♪ 楽しみにしています!

スペインの踊り、楽しかったです。怒涛の仕事で何もかも忘れてしまうけれど、からだ動かして、少しだけ曲が耳に入るようになって。全然バレエを目にしない毎日ですが、からだ動かして楽しいです。いつもありがとうございます。

日常では味わえない感覚、呼び覚ましていただき、良かったです!少しずつ前進が感じられるのも良いですね♪

全然出来なかったですけど、楽しかったです♡ 早いテンポは動いたことが無かったけど、楽しいですねー!
今日も素敵な笑顔をありがとうございました(^^)絵理先生は見た目のキュートさと、中身の強さのギャップが魅力ですね
また宜しくお願い致します ありがとうございました!

素敵に表現してくださってありがとうございます!スペインぽいコーディネートされてとてもチャーミングでした♡また楽しみにしています!

いきなりテンポ良い曲で多少不安もありましたが、そこからスタートできたのはいろいろ自信に繋がります(^^)
自分のステップや踊りに楽しく必死で素晴らしい時間はあっという間でした。 次回はバレエシューズとそれっぽい格好で服からバレエの雰囲気作り自分でも盛り上げ楽しみます。
たまにこういう女性ならではの楽しみを味わう余裕も大切ですね(^o^)/

バレエ初めてというのは大切な出会いですよね。楽しんでいただき、何よりです!さらに盛り上げていきましょう♪

ありがとうございました!参加者も多くて楽しかったです!
キャラクターダンス、良いですね!くるみ、白鳥などの色々な国のダンスをしてみたくなりました。

個性の多様なダンス、面白いですよね!また違うダンスもチャレンジしましょう♪

先日は楽しいバレエレッスンをどうもありがとうございました。
三科先生は動画で見る以上に素敵な方でドキドキしてしまいました(笑)
そして大好きなチャイコフスキーの音楽に振りつけて踊れるという貴重な体験が出来てとても感動しました。
初心者向けの大人バレエですとバレエ音楽に合わせて振りつけて踊れるというような機会はまず訪れないので、本当に楽しかったです♪
やっぱりバレエって良いなって改めて実感したとともにまた頑張ろうって元気が出ました。本当にありがとうございました♪

そんな思いを抱えている方にまさに「楽しく踊ってほしい!」と始めたレッスンなので、共感していただき感動しました!元気が出たという言葉に励みをいただきます。ありがとうございます!

使用した音源

スペイン - 「くるみ割り人形」 第2幕 スペインのチョコレートの踊り: チャイコフスキー

スペイン - 「くるみ割り人形」 第2幕 スペインのチョコレートの踊り: チャイコフスキー

  • チェコスロヴァキア放送ブラティスラヴァ交響楽団/オンドレイ・レナールト(指揮)
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

次回のレッスン予定

6月10日(土)「ライモンダ」1幕よりグランワルツ

グラズノフ作曲の壮大な優雅なグランワルツを踊ります。ライモンダ全幕以外にもよく小品集などで使われる人気のバレエ曲です!

6月10日(土)13:00〜15:00 あとわずか

新宿マイスタジオ 4Bスタジオ・参加費3500円

お申し込みフォーム https://form.jotform.me/71121494253450

Raymonda, Act One: Grande valse

Raymonda, Act One: Grande valse

  • Moscow Symphony Orchestra & Alexander Anissimov
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

6月24日(土)カルメン

ジョルジュ・ビゼーが作曲のオペラで有名な「カルメン」を踊ります。有名な曲でフィギュアスケートでも人気があり、バレエが初めての人でも親しみやすい曲です!

6月24日(土)13:00〜15:00

新宿マイスタジオ 4Bスタジオ・参加費3500円

お申し込みフォーム https://form.jotform.me/71328876452464

歌劇「カルメン」 - 第4幕への間奏曲

歌劇「カルメン」 - 第4幕への間奏曲

  • Graciela Alperyn, スロヴァキア放送交響楽団 & アレクサンダー・ラハバリ
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

レッスンのご案内

レッスン全般についてのご案内は、こちらからご覧ください。