読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

「アラベスクとアチチュードの骨盤がやっと理解できました」

本日もバレエのプライベートコースのレッスンがありました。

体験セッションでも、いつもすごーく濃密なレッスンになります。

今日の特に気になる点は「アラベスクとアチチュードの骨盤の傾け具合がよくわからない」ということでした。

プライベートコースではその方それぞれの課題や、直したいところがありますので、それに特化しながら疑問を解消していきます。

(↓アチチュードはこの脚の形)

ふだんは大人数のレッスンに参加しているけれども、先生に言われたアドバイスがよく理解できなかったり、自分の体に落とし込んで納得することができない…

というのはよくあることです。

今回もアラベスクとアチチュードの形を、手でサポートして「ふだんの形」と「正しく筋肉を使えたときの形」を鏡でよーく見て目に焼き付けていただきました。

ご自分では今まで直したかったけれどたどり着けなかった、美しいラインが作れていました。

それだけでも「今日来て良かったです〜!」と感動されていました(^^)

どれだけ良いポテンシャルをお持ちでも、

生まれ持った素質をお持ちでも、

正しいやり方がわからないとできるようにはなれません。

プライベートコースは、効率よくその方のつまづきポイントを洗い出して修正していきますので、

本気でバレエに向き合う大人バレリーナの方には上達の効果もグンと高まる機会となります。

年末までいろんな方のセッションが続きますので、楽しみにしています〜!