バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

受講生それぞれのバレエ人生が幸せになるよう願って…

先週は、複数のプライベートコース受講生さんが修了をされました!ちょっとセンチメンタルな週でした(笑)

だれでも始める前は、10回のレッスンというのはだいぶ先のように思えます。

でもここまでくると、「あっという間に終わってしまいました!さびしい!でも、すごく楽しかったです!」と、それぞれ上達したことに祝福しながら、ちょっとしみじみ感動的に終えることができました…

みなさんの修了してのご感想は、また今度シェアをしたいと思います。

ちなみに、「修了したあとはみなさんどうしているの?」と気になる方もいらっしゃることでしょう。

個人レッスンの効果は、短時間で効率的に自分にあった指導を受けられます。ですので、継続する方もいます。

例えば、プライベートレッスンを、2週間に1回から月に1回に落としながらもプライベートコースを継続したい!という方もいます。プライベートコースも2期目に入ると、受講生さんも私もおたがいのことが分かっているので、より効果的に進められるというメリットがあります。

先日もある受講生さんが1期目を修了し、2期目へと継続することになりましたので

「今までの踊りも復習しつつ、新しい踊りもやってみましょうか?」とご提案しました。

たとえ、これまでよりレッスンの期間が空いてしまうとしても、今までの経験が後押ししてくれるので、またしっかり踊れるように進められます。私としても、受講生さんの体力・筋力・雰囲気もわかっていますので、個人指導をよりテンポよく行うことができます

私「今度は、次に何かやってみたい音楽ありますか?」

受講生さん「ん…何がいいかなぁ。あ、まだバレエのことはよく知らないんですけど、この音楽が好きです!」

と思い出されて、その場で受講生さんが気に入っておられたYoutubeの映像を観ました。

私「良いですね!この曲で行きましょう!!」

と、帰りがけに音楽は決定して、また次回を楽しみにしておかえりになりました。

他に、ご自分のペースでがんばっていかれている方もいます。

ふだん他のお教室にも通われている方もいますので、そちらでもレッスンを続け、私のグループレッスンなどにもいらっしゃったりしています。

どこでやっているにしても、それぞれの受講生さんが自分なりのペースで、楽しくバレエをできているというのが私には一番嬉しいことです。

ちなみに、プライベートコースを修了された方は、個人レッスンを単発でいつでも受講することができます。

よく、バレエ発表会でも、舞台が終わると踊る機会って無くなってしまいますよね。

本当は、何度も踊りこんだ演目を、時間がたってから復習するのは、とても良い勉強になります。

お教室などでは難しいことかもしれませんが、個人レッスンですので終わりなく何度も踊っていただける場をつくります。

「またあの踊りを久しぶりに復習してみようかな」というときにも、ぜひお役立てくださいね。