読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【初めてでも大丈夫♡】バレエヨガレッスンの参加方法・必要なアイテム

バレエヨガビューティーレッスン

体の柔軟性は後からついてくる!

優雅なエクササイズを楽しむことが最短の近道

バレエヨガビューティーレッスンは、バレエも、ヨガも、経験ゼロから始められるエクササイズです。

毎月1回新宿マイスタジオにて開催しています。

バレエをやったことがなくても大丈夫♡

体の柔らかさは、あとからしっかりついてきます。

「体が硬くて大丈夫かな…?」という方も、ご安心ください。

バレエヨガは、楽しんでストレッチしているうちに、少しずつ体がストレッチに慣れてきます。

楽しむことが、最短の近道なのです♡

どんなアイテムが必要?

バレエヨガレッスンに必要なアイテムは、ヨガマットとウェアです。

  1. ヨガマット

  2. 動きやすいウェア

アイテム1: ヨガマット

ヨガマットは、みなさんの家にあるふつうのヨガマットで大丈夫です。

ヨガマットが無い方は代用できるものがあれなそちらでもかまいません。

  • 床にあたる骨が痛くならないもの

  • 手や足がすべらないもの(バスタオルは床で滑りやすいのでお気をつけください)

ヨガマットの厚みは、一般的な3mm程度あれば大丈夫です。

(厚みが5mmほどあっても大丈夫ですが、丸めると大きいので、これから購入される方は3mm程度ならばオーソドックに使えます。)

お好きな色のお気に入りマットを持って、スタジオでも家でも楽しみましょう。

アイテム2: バレエヨガで動きやすいウェア

ふつうのスポーツジムなどのヨガレッスンに参加するような、動きやすい服で大丈夫です。

鏡張りのスタジオなので、ボディラインが見やすいと姿勢をしっかりチェックできておすすめです。

(アドバイスも的確にお伝えしやすいです)

おすすめアイテムの一例♡

  • スポーツタイツやレギンスに、ショートパンツを合わせる(脚ラインが見えて引き締め効果アップ!)

  • ウエストの見えるトップス、ボレロタイプの上着など(姿勢の意識アップ!)

  • レッグウォーマー(足首を温めたいときに)

  • レオタード&巻きスカートに、レギンスタイツを合わせる!(一番おすすめ♡ダイエット効果バツグン!美意識がグッと上がります)

Q.「レオタードはどんなお店で買えるの?」 A. 大人向けのデザインが多くて品質が良いものとしては、チャコットがおすすめです。レオタードに、巻きスカート・巻きスカート風のキュロット、またはショートパンツなども合います。 レオタードを着てから、黒レギンスなどをはいて、その上にスカートやショートパンツを合わせます。(素足が出せるようにしましょう)わたしはいつもこのスタイルです。

レッスンスケジュールはこちらから

最新レッスンスケジュール(2016年3〜4月) - 三科絵理オフィシャルブログ

バレエヨガオフィシャルサイト

Ballet Yoga

レオタードを初めて着てみたい!という方へ

【バレエヨガ】レオタードの選び方・買えるお店 - 三科絵理オフィシャルブログ