バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

sylphynes の由来を聞きました♪ 「シルフィーヌ」

「sylphynes」 シルフィーヌ の名前の由来をmoeさんに聞きました。

sylph(精霊)+ ne (フランス語で女性を意味する音)+s複数 私たちを合わせた造語です。 “シルフの姿が見えた時は ほっそりした優美な女性である。”というのがバレリーナと重なるのと、気難し屋さんで、そこがまた女性ならではの はかなさ、強さ、潔さ、優しさ、美しさ、時には醜さ… それを全て含めて美しく凛々しい魅力ととらえていて、そんな私たちは愛しい存在だという意味を込めました

「私たち」という言葉に、ぐっと心つかまれました…

なんてステキな感性で表現してくださったのだろう。

ロマンティックチュチュに合わせてみました。

自分で撮ったのでピンボケしているのはお許しください…