バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

プレポアントレッスン 白鳥にトライ!

11月25日(日)のプレポアントレッスンも、前回に引き続きがんばって白鳥(オデット)のヴァリエーションまで行いました!

「帰宅後、白鳥の最後のクライマックスの曲がずっとリピートして、興奮と余韻冷めやらずでした。」

というお声がありました!まさか自分が白鳥をトウシューズで練習する日がくるなんて、というご感想よく聞きます(笑)

いやはや、私自身も「大人の初心者〜初級向けレッスンでプレトウシューズのオデットヴァリエーションを仕上げる」という日がくるとは前まで思っていませんでしたよ〜!(^^)

みなさんの熱意と行動力に感化されていろんなレッスンの企画が広がっています。

ありがとうございます!!!

初めて参加した方からも…

「まずは映像でしか拝見出来なかった絵理先生のレッスンを直接受ける事が出来て感激致しました😭(皆さんそうですよね〜)
ポワントを履いてみたくて参加したつもりが、曲がりなりにも数年バレエを習っていて、ヴァリエーションを踊る事の方が嬉し楽しい事に、当日になって気付きました💕まさか自分がオデット姫を踊るなんて…🦢
(略) 普段のレッスンも頑張らなければ〜✊ いつかチュチュレッスンにも参加してみたいです✨来年の目標が色々出来ました〜ありがとうございます❣️」

こういった、好きなことに対するピュアな気持ちを持ち続けるってすごく大切なことですよね。

また復習しておいてくださいね!

「特に、バレエレッスンで脚を前横後ろに出すだけのシンプルなものほど、指の指紋→指の第1第2関節の骨→指の付け根→かかと1/4分割と、少しずつ床につけること。気を抜いたり、流したりはもったいない。絵理先生のアドバイスはいつも私の意識を高めてくれます。
毎回思うのですが、絵理先生に会うと元気になります。たぶん、先生から全く〝負〟のオーラが感じられないからではと思います。自分の信念に真っ直ぐ突き進んで、努力を惜しまず、太陽みたいな笑顔の先生を見ると、勇気をいただいてるようで、身も心もすっーと軽くなります。私も先生のように、カッコいい生き方が出来るように頑張りますね!」

ここまで言葉にしていただいて感激です。いつも素敵な思いを感想にしてくださってありがとうございます!!

ご感想も時折ブログに紹介させていただきますので、後日振り返ってからしみじみ感じたことでもよかったら聞かせてくださいね。