バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

「見てるだけではわからない学びが多い」白鳥コールドバレエ

やってみないとわからないことってたくさんある。

コールドバレエは、まさにその典型で、 「見ているよりもずっと難しい」という声がとても多い。

バレエの基礎固めにもなるというのがレッスンを継続しながら実感していることです。

些細なポールドブラの違いも、レッスンでは見逃されてもコールドバレエならばそうはいかない…

白鳥の腕の動きをしながら、さっと手をおろすのにも、顔の前を通過したいところを横から変に避けるようにしてしまうと、途端にバレエらしく無くなってしまう。その正しいパターンを覚えていくことで、バレエらしい所作がどんどん身についていきます。

私としても、ふだんのレッスンのレベルでは他の事も取り組まないといけないところ、コールドならばじっくり直してあげられるのが嬉しいことです。