バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

毎月のレッスンで皆さんのカラダづくりと伴走していきます!

4月に入りましたね!新しい年度が始まりました。新入学・新社会人生活をむかえたみなさん、おめでとうございます。

穏やかに桜を眺めることができるというのは、ありがたいことですね…特に、3.11の後は毎年しみじみと感じます。

お正月から3ヶ月経ったので、一年の1/4が過ぎた (!!) ということですよね。

新年の目標を立てていた方は、今のところいかがでしょうか?

さて、バレエヨガのレッスンとストレッチ入門講座の内容をどんどん展開する一年にするべく、冬より進めてまいりました。リトリートも夏・秋に予定しています。

2月にはバレエヨガの第1回のレッスン、3月にはストレッチ入門講座の第1回とバレエヨガを開催しました。また4月以降にも、それぞれ開催します。詳しくはこちら→最新レッスンスケジュール(2016年3〜4月) - 三科絵理オフィシャルブログ

おかげさまで、バレエヨガも、ストレッチ入門講座も、「続けて通います!」という方が何名もいらっしゃいます。

毎月、みなさんと一緒に伴走して、新しい世界の扉を開けていくのが、これからとっても楽しみです。

ストレッチ入門講座は、テーマが毎回違います。

前回は、肩こりと開脚の入門でした。

次回(4/16 )は、前屈、姿勢、骨盤を正しく整えることについて。

5月以降も詳しくは追って発表していきますが、やりたいテーマリストをチラリと発表。

  • 開脚の続編
  • 背中を反るポーズ
  • 片足バランス感覚強化
  • 体幹・ウエストシェイプアップ
  • 脚力・ヒップアップ
  • Y字バランス特訓
  • 足の裏・足の指集中トレーニング など…

マニアックに掘り下げたいテーマがたくさんあります。

みなさんからのリクエストも随時募集中です。

「これから参加したいのだけど…ついていけるかな?」という方も、どうぞご心配なく。いつからでも大丈夫です!

スタートラインは、自分が決めること。 誰かに決めてもらうものではありません。

いつからでもいい!

何度でもいい!

「今でしょ!!!」というタイミングに、扉を開けましょう♫

よく「体が硬くて…」と言う人は私のレッスンに来る方全体の約8割なんですが、
ストレッチのレベルというのは、一概に言えることではないんです。

なので、硬いと言っていた割に「これはできる…!」とご自分で気づかれる人もいます。

というのも、柔軟性といえど、全身の関節は、あちこちにあります。

それぞれの可動域は、個人差がとても大きいのです。

たとえば、

開脚はしやすいけれど、前屈ができない人や、
肩はやわらかいけれど脚が開かない人や、
腕力はあっても脚力がない人や、
柔軟性はあっても体幹が弱い人など…

パターンは十人十色と言っても良いくらいです。

どれが良いとか、これが弱いからダメだとか、そういう問題ではなく、

「自分はどんな体を目指して成長していきたいか?」

をご自分で設定することが大切です。

もし、しなやかな体になりたいという方は、ストレッチ入門講座も、バレエヨガでも学べることがたくさんあるはずです。

そして、一度身につけたと思っても油断しないことです。

なぜなら、体は忘れっぽいからです。

スタジオの鏡と同じように、 私もみなさんを光で照らす鏡となって 深めるお手伝いをします。

そして、みなさんの中に眠る熱いハートを体の意識に注ぎ込んでいただきたいと思います。

さいごに、予告を…。

ストレッチやバレエヨガのエクササイズのノウハウを、みなさんのスマートフォンなどで手軽に見ていただけるコンテンツを現在作成しています♫

ストレッチ入門講座・バレエヨガのレッスンの復習になることを期待しています(^-^)

ブログ記事でもいろいろと書いてきまして、毎日たくさんの方が検索して閲覧してくださっていますが、

今年はよりわかりやすく、身近で活用していただけるように、発信してまいります!ぜひ付いてきてください!!(^o^)

それでは、桜舞う春を楽しみましょう〜♡

素敵な週末を!