読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエは楽しい顔で踊るもの。

初めてバレエを始める女性にレッスンをさせていただく機会が増えてきました。

きっと、多くの方は緊張しますよね…?

もし、私もそういう場面だったら、少し(いや、かなり?)緊張すると思います。^ ^

でも、頑張らなくっちゃ、とか、間違えないようにしなくちゃ、とか心配しなくて大丈夫ですからね。

レッスンに参加しているという時点で勇気を出して来てくれたのだと思います。

完璧な人なんて、いないのですから、大丈夫。

(私も間違えるときだってありますからね。笑)

ぜひ、バレエは楽しんでください♡

そもそも、バレエは楽しい顔で踊るものなのです。

あっ、もちろん、作品のストーリーによっては、悲しい場面もありますが、それは別としても。

バレエは、見る人を楽しませるために、楽しい顔で踊るものなのです。

レッスンは、実際の舞台ではないので、観客がいるわけではありませんが、見る人のことをいつも考え、思いやります。

もし舞台に向けたリハーサルならば、表情が暗い人は、自分の意識で顔を明るくできるように練習するくらいなのです。

本番にいきなり笑えることはありませんから、練習のうちから、楽しむ自分をつくっておく。

それがバレエのメンタリティーです。

楽しい顔で踊っていると、実際、楽しいものです。(笑)

だいたいそういうものですよね。

仕事でも、楽しんでいる人と働くと、自分も楽しくなるのと同じ。

あなたが一緒に踊る人も、楽しい顔で踊ってくれていたほうが、あなたも楽しいはず。

楽しむことも、レッスンのうち。

自らすすんで楽しんでいる人は、周りの人に幸せな気分をシェアしているのです。

自分からどんどん楽しむことで、幸せが広がっていく源になります。

あなたもぜひそんなバレリーナになってみてください。