バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

ハートがなくちゃ、バレエじゃない

YouTubeもブログもあちこち発信していると、思うように作成しきれていないこともよくあります。

発信とは読者から即時に反応があるわけではなく、大部分はサイレントマジョリティーであり、自分がどれだけ伝えているか・伝えきれていないのか?が当人ほど分かりにくくなってしまうもの。

でもありがたいことに、生徒さんたちは私の想いを鏡のように映し出してくださいます。

「絵理先生がよく書いていた、“できることに向き合う” それがしたくて。」

「先生のブログを見て、私も自分を認められました。」

「発表会で同じ演目をやりましたが、なんだか疲れてしまっていたのに、今日はとても幸せな気持ちになれました」

ああ、そんなことも書いていたな。話していたなぁ。

そんな気持ちになってくれたんだ。

届いていることがわかり、さらに力が湧いてくるのです。

バレエだったら何でもいいってわけではないし、バレエに対する考え方というのはどう生きていたいかに近いもの。

ハートがなくちゃ、バレエじゃない。

慌ただしくなりがちなときこそ、ありがたい気持ちを、ゆっくり、ゆっくり、かみしめたい。