バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【講演】12月共立女子大学共立アカデミー バレエ鑑賞会『くるみ割り人形』 12/18登壇のお知らせ

この冬、バレエ鑑賞会の講演登壇についてのお知らせです。

共立女子大学・短期大学による生涯学習の場「共立アカデミー」において開催されますバレエ鑑賞会『くるみ割り人形』の講座に三科絵理が登壇いたします。

事前解説講座(12/18夜)にご出席いただき、別日にウクライナ国立キエフ・バレエのくるみ割り人形公演(12/22昼)を鑑賞でき、作品理解を深めてから実際のバレエ公演を観ることができる貴重な機会となっております。

※ 講座と公演の両日ともご参加が必須となります。

講座の詳細

150年の歴史と伝統が息づく名門国立劇場が贈る、クリスマスを彩る不朽の名作『くるみ割り人形』。チャイコフスキーの美しい音楽、心ときめくファンタスティックなストーリー、実力派バレエ団と現地のオーケストラが作り上げる上質なステージを存分にご堪能ください。事前解説では、バレエ団の特徴、演目のあらすじ、公演の見どころなどを分かりやすく説明いたします。はじめて鑑賞される方からバレエファンまで、ぜひこの機会にご参加ください!

https://ssl.smart-academy.net/kyoritsu/course/detail/86/

(1) 事前解説講座

2019年12月18日(水)19:00~20:30

三科絵理がバレエ作品に関する講座を解説いたします。見どころの解説や、バレエ団について、写真や映像もご覧いただきながら事前に作品理解を深めることができます。

共立女子大学 神田一ツ橋キャンパスにて

アクセス https://www.kyoritsu-wu.ac.jp/access/

東京メトロ半蔵門線・東西線・都営地下鉄三田線・都営地下鉄新宿線の方は、「神保町」「九段下」「竹橋」駅のいずれかが最寄りです。

(2) キエフ・バレエによる『くるみ割り人形』公演の鑑賞(S席)

2019年12月22日(日)13:00~16:00

公演場所

東京国際フォーラムホールA 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 JRほか「有楽町駅」より徒歩1分、「東京駅」より 徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

12:15 開場 13:00 開演

受講にあたっての注意事項

・S席鑑賞券代を含む。

・講座の一環として事前解説を行いますので、必ずご出席ください。 事前解説日にご都合のつかない方は、ご受講いただくことができません。

・鑑賞券は事前解説時にお渡しいたします。

年齢、学歴は問いません。男性の方も受講できます。受講条件について詳しい内容は共立アカデミーにお問い合わせください。

受講費について

一般 15,500円 卒業生 15,000円 在学生 14,000円

(講座、バレエ鑑賞チケットS席分を含む)

※ 一般の方は、別途入会金が2,000円となります。

お申込みはこちら

https://ssl.smart-academy.net/kyoritsu/course/detail/86/

バレエと歌劇場管弦楽団の息のあった演技が見られます!

ウクライナ国立キエフ・バレエは、150年の歴史をもち、ボリショイ劇場、マリインスキー劇場とともに、旧ソ連における三大劇場と称される、ウクライナ国立アカデミー・オペラ・バレエ劇場を本拠地としています。

ダンサーも異国の日本での公演をいつも楽しみにして来日され、団員みなさんでアットホームに支え合い、初心者の観客へも温かく劇場に迎えている印象をいつも持ちます。

クリスマスの風物詩ともいえる『くるみ割り人形』はチャイコフスキーの三大バレエのひとつ。

音楽はウクライナ国立歌劇場管弦楽団による生演奏となり、ウクライナの本場と同じように息のあったパフォーマンスが披露されます。

個人的に感じるのは、指揮者が各ダンサーの個性にも対応しながら絶妙な間合いでオーケストラを率いて、その音色の余韻に包まれながら踊り終えるダンサーたちの笑顔は最高です。

バレエとオーケストラ丸ごとの来日公演はせっかくの貴重な機会ですので、見逃すところのなきよう事前講座で物語やキャラクター設定なども理解しておくと、より一層深く満喫できることと存じます。

また、バレエ鑑賞がお好きな方にとっても、キエフ・バレエは世界中のスターを輩出してきた本拠地ですので、ロシアバレエらしい伝統を垣間見ることができるでしょう。

もしも、まだ海外のバレエ団を見たことがなく敷居が高いかな?と思っていた方は絶好のチャンスですので、どうぞお待ちしております。