バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

夢を叶えるために、小さな夢から周りを固めていく

あなたの夢を叶えるために、周りの小さな夢を周りから固めていきましょう。

夢は他の誰でもない、あなたのもの。

せわしない日々で夢を持つことを忘れてしまったり、夢を持つ余裕がなくなってしまう大人はたくさんいます。

人に説明する必要はありません。

小さな夢から外堀をうめていくかのように、大きな夢が叶った自分が当たり前になりそうなことを体験してみるのです。

たとえば、プレトウシューズもその役目を果たします。

いつかトウシューズを履きたい人が入門として練習できます。完全なポアントまでは立てませんが、ドゥミポアントまでの練習でトウシューズの形に慣れて筋力を鍛えます。

これを経験した人はバレエシューズだけしか履いたことがなかった頃よりも、一歩進んだ世界を知ります。

プレトウシューズの構造はトウシューズによく似ていて、雰囲気はしっかりとトウシューズの気分。

するとトウシューズへの憧れの扉が開くのか、自然と生徒さんたちが「ふだんの教室でトウシューズを履くことになった」と報告いただくこともよくあります。

小さな夢があれば、次の夢への原動力になります。

大きな夢ばかりを抱えて、遠い道のりに諦めてしまう人もいますが、それではもったいない。

小さな夢で少しずつ夢を叶える自分の基礎固めをしている人は、夢を叶えるスキルも上がっていきます。

大小の夢を問わず、そして今までの自分の経験にとらわれず、新しい分野でも過去にやっていた分野でも、遅すぎることはありません。

夢を叶えるスキルも、コツコツと基礎固めしていきましょう!