バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエレッスン解説動画 スタートします♪「プリエ」からはじめよう

こんにちは♪曇り空が広がっていますが、みなさんお元気ですか?

f:id:coruri:20160607140557p:plain

今月から、新宿のスタジオで「バレエ美人塾」という新レッスンがはじまります。お申し込みいただいているみなさん、ありがとうございます!

このレッスンの目標は、基礎から学んでキレイになる♡

バレリーナのようにキレイになる秘密を、バレエレッスンのエッセンスから体感して学んでいきましょう。

そこで、レッスンの解説動画をつくっていきます!!地方にお住いの方も、参考にしてみてくださいね。

第1弾は、ウォームアップの「プリエ」です。

プリエとは、ひざを曲げる動きです。バレエのレッスンでは、初めにこの動きでひざ・足首・股関節の動きをやめらかにして、体幹を引き上げながらウォームアップしていきます。

f:id:coruri:20160607140856p:plain

この動画では、はじめに2番ポジションから始めて、次に1番ポジションにしています。その方が、初心者の方はバランスが取りやすいです。

プリエでは、呼吸のタイミングに気をつけましょう。

f:id:coruri:20160607141306p:plain

吸いながら伸びる

f:id:coruri:20160607141318p:plain

吐きながらひざを曲げる(おしりが後ろに突き出ないように)

f:id:coruri:20160607141335p:plain

吸いながらひざを伸ばす

こうした一連の流れがスムーズにできるようになることが、踊りではとても大事な基礎です。

なぜなら、立ち上がる時や、次の動きに入る前、ジャンプの前後、回転の途中・・・など、いろんな動きで必ず「プリエ」を使います。

ちなみに、「小さいプリエ」と「大きいプリエ」があります。

f:id:coruri:20160607141714p:plain

小さいプリエは、「ドゥミ・プリエ」。 f:id:coruri:20160607141940p:plain

大きいプリエは、「グラン・プリエ」。この動画では、グラン・プリエまでしています。いつも「ドゥミ・プリエ」の形を通るようにします。

誰でもはじめは、グラグラしてしまいますが、大丈夫です。

ひざをしっかりと開いてバランスをとるように頑張ってみましょう。

レッスンでコツをしっかりお伝えします。

後半は、ポール・ド・ブラ(=腕の運びのこと)をしています。肩周りをほぐして、姿勢の基礎をつくりましょう。ポール・ド・ブラをしていると、肩こりもすっきり解消されます。

f:id:coruri:20160607142150p:plain

ポール・ド・ブラについては、また別で書きます♪

なお、音楽は、こちらを使っています。

Seeing Is Believing (From Aspects of Love) [Pliés 2]

Seeing Is Believing (From Aspects of Love) [Pliés 2]

  • David Plumpton
  • インストゥルメンタル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

主にバレエのレッスンCDはバレエ用品店で取り扱いがありますが、みなさんが入手しやすいような、iTunes Store でダウンロードできる音源をできるだけ使いたいと思っています。

次以降の動画も同じアルバムを使っています。気に入ったらアルバムごとの購入もおすすめです。

The Music of Andrew Lloyd Webber Inspirational Ballet Class Music

The Music of Andrew Lloyd Webber Inspirational Ballet Class Music

  • David Plumpton
  • インストゥルメンタル
  • ¥2400