読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【体幹トレ・ダイエット向き】ヨガ 戦士のポーズ2番のやり方(動画つき)

自宅でヨガ 腰痛 体幹

戦士のポーズ2番(ヴィーラバドラ・アーサナ)

体幹トレーニング・ダイエットにオススメの、「戦士のポーズ2番」です。

動画(左右で2分)

効果

体幹を引き上げて、手脚の動きに動じない上半身の強さを鍛えていきます。脚と上半身の引っ張り合う力を使って、姿勢を穏やかで力強く支える筋力をつけていきます。

ポイント

  • 両足でマットを左右に引き裂くように床を押します。
  • おへその下のお腹を凹ませるように腹筋を使います。
  • 腕は背中から伸ばすように、肩を下げて肩甲骨をお尻へ引き下げるようにします。
  • 姿勢を良くしようとするあまりに、胸や肋骨を前に突き出さないようにします。

気をつけること

曲げている膝が内に傾かないように気をつけます。内に膝が入ってしまうと、膝の関節がねじれてしまい、痛める原因になってしまいます。つま先と同じ方向に膝のお皿む向けましょう。

おすすめ

家事や仕事の合間に、左右で3分くらいしっかりやると体が目覚めます!

ヨガはストレッチだけかと思っていらっしゃる方がいるかもしれませんが、戦士のポーズは体力をつけて体幹・足腰を鍛えるポーズです。

しっかり行うと、「意外と大変なんですね!」と皆さんおっしゃいます。

でも、ムキムキ!という筋肉の使い方というよりは、静かで穏やかでありながら体のコアのパワーを目覚めさせてくれるようなポーズです。

戦士のポーズは1番から3番まであります。どれも体幹・脚力を鍛えるのにぴったりです。

f:id:coruri:20150917222300p:plain