バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

【掃除にも使える!】やさしいアロマのヨガマット清浄スプレーの作り方

ヨガを実践されている方は、アロマやハーブをライフスタイルに取り入れている方も多いのではないでしょうか。

そこで、お好きなアロマオイルを使って、ヨガマットのクリーンアップにひと吹きできるスプレーを手作りしてみませんか。

乗鞍のヨガ・リトリートでも登場していました。我が家では、キッチンやお部屋などの拭き掃除にも大活躍しています。

用意するものはこちら。

  • 無水エタノール(ドラッグストアで購入できます)
  • 精製水(ドラッグストアで購入できます)
  • お好みのアロマエッセンシャルオイル(アロマオイル専門店のエッセンシャルオイルを使いましょう。雑貨屋さんなどに多い精油がブレンドされているものは成分が異なるため使えません。また、柑橘系は直接肌に触れると毒性のあるものもあるので、安全性はお店などで確認しましょう。)
  • スプレーボトルの容器

分量は、無水エタノールと精製水を1:1 で作っています。
ここでは、100ml のスプレーを作りますので、無水エタノール50ml、精製水50ml です。アロマオイルは数滴です。

作り方

まずは、無水エタノールをボトルに入れます。

その中に、アロマオイルをたらします。100ml 作るなら、3,4滴くらいにしています。入れすぎないように気をつけて。

最後に、精製水を入れ混ぜて、完成です。カンタンです。

アロマオイルは、無水エタノールに溶けます。精製水は水なので、水にオイルを入れても溶けません。順番だけお気をつけください。

我が家ではラベンダーやヒノキの香りをつけて、お部屋の拭き掃除にも使っています。エタノールで汚れが浮きやすくなり、掃除の後は良い香りが残りますので、とても気分が良くなります。

一度材料を揃えてしまえば、化学成分の香りのない体に優しいアロマのクリーンスプレーが何度も手作りできます。

ぜひお試しください。

(使用法や作り方に関しては、ご自身の責任で実践してください。またアロマオイルも種類によって特性や禁忌がありますので、店頭などでご確認ください。)