バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

いま胸に秘める幸せが、いつか思い出になる日

水面下で、ふわぁ〜っと、うれしいなぁとか、これまでコツコツやってきたことが報われたなぁと思うことが積み重なって、胸がいっぱいな最近。

日常のささいな食卓も幸せ。

そっとあの人が言ってくれたあの一言も幸せ。

形に残せない胸が熱くなったあの瞬間も幸せ。

まだ水面下にしておくような大きなことも幸せ。

大変だったことを乗り越えほっと安心するこの気持ちも幸せ。

私に自信を持たせてくれた人たちの言葉を思い出す喜びも幸せ。

大きさや形を問わず体温を上げて幸せにしてくれるものがあるって、ありがたいことですね。

休みの日も、ひと目ぼれのように、きゅーんと胸が熱くなり体温上げて感動しそうなことを探しに出かけるのが好きです。

知らない作家さん。画家さん。アーティストさん。みんな情熱こめて生きている人たち。

だから、本屋さんも好きだし、美術館も好き。

作品を通して、運命の人との人生にふれあう瞬間は恋と同じ。

ああ、出会ってしまった。

そう思うと私の知的好奇心も感受性もどっぷりと注ぎ込まれてしまいます。

それでもいいのです。

たくさんの学びを得ます。たくさんのインスピレーションをいただきます。また明日がんばるエネルギーが血の中に湧いてきます。

やっぱり人生を生きた後に振り返るのは、幸せな時間でありたい。

たとえ苦しいことや辛いことがあったとしても、それでもあのころのあれは良かったなぁと瞳を潤わせる出来事の方を多く深く覚えていたい。

そのためにも自分が馬鹿だなとか笑っちゃうなとか思ってしまうほどその瞬間を味わい切るというのも思い出を色濃く残してくれるのかなぁと思ったりしますね。