バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

エスメラルダのタンバリンを持参したい方へ

グループレッスンで参加者さんへお貸しするタンバリンが届きました!まるで、学校の音楽室!または、楽器屋さんです(笑)

このタンバリンは、エスメラルダのほかに、ナポリ、ドン・キホーテなどにも使いたいなと思っています。

グループレッスンなので、大人数でも練習しやすいようにコンパクトな18cmサイズにしました。限られたスペースで大人数で通していきますし、実際の舞台では大人でも18cm以下を使うこともよくあります。

もしも、マイタンバリンを買って手になじませておきたい・持ち方に慣れておきたいという方は、持参していただいてもかまいません。その場合は事前に「持っていきます」と一言教えていただけると荷物を効率的にできるので助かります。

タンバリンはバレエ洋品店で購入できますし、amazonなどでも手頃に購入できます。大きさは好みにお任せします。

ただ、タンバリンは音量が大きく「カシャカシャ」音が響きやすいのが注意したい楽器。

音が大きく響くと大人数では大音量になってしまい、肝心の音楽が聞こえなくなってしまう恐れがありますので、舞台でも金属部分はわざと半分以下に取り外し減らして使用することが多いです。

せっかくの生演奏のオーケストラをかき消してしまうと、もったいないですからね…。

そのため、私がレッスンのためにご用意する上記のタンバリンも、金属盤を減らして加工します。

なので、マイタンバリンを持参する場合も、音についてご配慮いただき、金属部分を壊すのが勇気いるようでしたら、マスキングテープなどで貼り付けて固定するなどでもいいので、何かしらご配慮くださればありがたいです。

大きさやデザインは好みにお任せします。

大きさの例

18cm

21cm

24cm

並べてみると大きさのインパクトがかなり変わります。

もちろん基本的にはレンタルをご用意していますので、お試しぐらいの気持ちでしたら、買わなくて大丈夫です。

ご参考まで。